%windir%\webフォルダの中身の中身に迫る

Win2000の%windir%\webフォルダの中身を一挙大紹介。


standard.htt「標準」テンプレート
classic.htt「クラシック(アイコンのみ)」テンプレート
starter.htt「簡易ページ」テンプレート
imgview.htt「イメージのプレビュー」テンプレート
controlp.htt「コントロールパネル」フォルダ
default.htt「ブリーフケース」「Temporary Internet Files」 「Downloaded Program Files」(ダウンロードされたプログラム ファイル)」 「History(履歴)」「Subscriptions(購読)」フォルダ
deskmovr.httActiveDesktop
dialup.htt「ネットワークとダイヤルアップ接続」フォルダ
folder.htt指定なしの全フォルダに適用されるテンプレート(*)
fresult.htt「ファイルとフォルダを検索」
ftp.httFTPフォルダ
netfood.htt「マイ ネットワーク」フォルダ
printers.htt「プリンタ」フォルダ
recycle.httごみ箱
safemode.httセーフモード時のActiveDesktop
schedule.htt「タスク」フォルダ
webview.cssいくつかのhttファイルから参照されるスタイルシート
webview.jsいくつかのhttファイルから参照されるJavaScriptファイル
exclam.gifsafemode.httで使われるエクスクラメーションマーク
mincold.gif
minhot.gif
pluscold.gif
plushot.gif
オフラインフォルダの説明表示時の+と-の画像
wvleft.bmp左ペインの画像
wvline.gif左ペインのライン
wvlogo.gifロックつきフォルダの画(\winnt\,\winnt\system\等)
wvnet.gifマイネットワークに表示される画像
(*)このファイル内で参照されているコントロール(id=WVCoord classid=BCFD624E-705A-11d2-A2AF-00C04FC30871) の機能を提供するファイル(webvw.dll)には、フォルダごとのスクリプトファイルが リソースとして含まれている。


[Home]