nyao soft♪


♪会計 図解説明

 
 
 
 
  ♪会計を初めて起動してから、記帳、元帳の参照、損益計算書、貸借対照表の作成をご説明します

■ はじめて♪会計を使う

はじめて♪会計をお使いになるにあたって、しなければならないことは以下の2項目のみです
♪会計に限らず、他社の会計ソフトも同様な設定が必要と思いますが、とりわけ♪会計の設定は”かんたん”です
かんたん過ぎて・・・ご質問が多いです

 @ファイル名称の設定

 A勘定科目名称の設定、前年度繰越金額の入力

■ 操作方法(記帳、他の帳簿の参照について)

 B仕訳日記帳での入力、印刷

 C総勘定元帳の参照、印刷

 D試算表(貸借対照表・損益計算書)の参照、印刷

■ ♪会計の会計データ(バックアップ・移行・復元)について

♪会計のデータはCドライブに”会計_Data”フォルダを作成して、その中に年度ごとに会計データファイルを作成します
データのバックアップは”会計_Data”フォルダごと行う方が簡単でよいと思います
また、バックアップ先からデータを読み込んだりすることはできません。必ずCドライブの”会計_Data”フォルダへ置いて下さい
他のパソコンへの移行も、移行先のパソコンのCドライブに”会計_Data”フォルダを移行していただければ、移行先のパソコンからデータを読むことができます。

詳しくは → データのバックアップ(移行・復元)方法は?



 
  トップページ(ソフト一覧) | ライセンスパスワード(有料ソフトのご購入) | サポート&よくある質問(作者へメール) | リンク  
 
(C)nyao soft♪