nyao soft♪


のしPrintはこんなことができます 図解

 
 
 
 
 
通常の作成

連名

会社名や肩書き、御結婚、○回忌などの挿入

あかちゃん命名

写真・画像の貼り付け

文字レイアウト・行間

入力補助機能

   ■ お助け入力機能(キーボードが苦手な方のために)Ver14以降の新機能!

   ■ 異体字変換機能(難しい文字への変換)Ver14以降の新機能!

   ■ ふりがな(¥オプション機能)Ver14以降の新機能!

   ■ 合成文字(#オプション機能)Ver14以降の新機能!

のしPrintダウンロードページ

 

のし のし紙 熨斗 熨斗紙 のし印刷 のし紙印刷 熨斗印刷 熨斗紙印刷 のし のし紙 熨斗 のしを印刷 のし紙を印刷


のしPrintのダウンロードはこちら


のし のし紙 熨斗 熨斗紙 のし印刷 のし紙印刷 熨斗印刷 熨斗紙印刷 のし のし紙 熨斗 のしを印刷 のし紙を印刷


通常の作成

最新版のしPrintでは以下の水引の熨斗紙・短冊(連札印刷も可能)を印刷できます

通常熨斗紙 クリックすると大きくなります↓

短冊(縦3:横1以上の縦長の用紙) クリックすると大きくなります↓


基本的には画面左の”表書き”、”お名前”を入力していただけば上記のような熨斗紙ができあがります
下の図ではクリックによる選択ですが、キーボードで入力することもできます

●表書き

[▼]をクリックしてあらかじめ登録してある表書きから選ぶか、直接入力することも可能です

●お名前

キーボードで入力も可能ですが、<<お助け入力機能>>で、キーボードに不慣れな方でも簡単にお名前の入力が可能です

文字の大きさや、墨の色などは自動で合わせます
水引も印刷可能です

上へ


連名

●パターン1


クリックすると大きくなります↑
方法

・表書き欄とお名前欄は
 (A)に直接入力する方法と、
 (B)をクリックしてダイアログに入力する
 方法があります

・表書きとお名前欄に入力した文字数は
 自動で文字間隔を 調整します

●パターン2


クリックすると大きくなります↑
方法

・お名前欄の上に姓を入力します

・お名前欄には2名の連名

・文字サイズを同じにしておいて下さい

・次に設定をクリックして文字枠のサイズを調整します


クリックすると大きくなります↑
[設定]

 ↓

[調節]

 ↓

文字レイアウト設定

※印刷後は設定を元に戻しておいて下さい

上へ


会社名や肩書き、御結婚、○回忌などの挿入

●パターン1


クリックすると大きくなります↑
お名前の上に肩書きなどを挿入するための文字枠があります

●パターン2


クリックすると大きくなります↑
方法

・表書きをクリックするだけで水引も変わります

・文字レイアウトを下寄せにします

上へ


あかちゃん命名


クリックすると大きくなります↑
図のように、ふりがなにしたい行の先頭に「¥」を入力して下さい
その行に限り文字が小さくなり、ふりがなの表現になります

参照 ---> ふりがな(¥オプション機能)

上へ


写真・画像の貼り付け

※画像の貼り付けはWindows2000/XPのみ可能。Windows98/Meではできません


クリックすると大きくなります↑
方法

画像ファイルをのしPrintのプレビューへ
 ドラッグ&ドロップ


クリックすると大きくなります↑
貼り付けた画像を”右”クリックして
 画像サイズを指定(非表示)します
 この場合、0.2倍を選択しました

クリックすると大きくなります↑
印刷位置へ移動します
 画像をドラッグ&ドロップで移動

クリックすると大きくなります↑
文字を上記の記入、文字サイズ、位置を調整

上へ


文字レイアウト・行間

●文字位置の調節

上寄せ

                       ※右行の「織田物流株式会社」は枠いっぱいなので変化ありません
中央寄せ

                       ※右行の「織田物流株式会社」は枠いっぱいなので変化ありません
下寄せ

                       ※右行の「織田物流株式会社」は枠いっぱいなので変化ありません
均等割付

                       ※右行の「織田物流株式会社」は枠いっぱいなので変化ありません

●行間の調節

各文字枠ごとに行間を10%(※)単位で設定することができます
※1行の幅の10%ということです

30%
100%

上へ


入力補助機能

●お助け入力機能

キーボードが苦手な方でも、らくらくお名前入力ができます
データベース※から簡単にご希望の姓をチョイスして入力できます
※よく使う約
6000種の姓を収録しています

お助け入力ボタンをクリック
たとえば、高柳(たかやなぎ)さんを入力したい場合、 お助け入力ウィンドウが表示されますので、[]をクリック

「た」で始まる姓の一覧が表示されます

次に[]をクリックすると、「たか」で始まる姓の一覧が表示されます
このようにボタンで入力する度に希望の姓が絞り込まれていきます
この時点で高柳さんが見つかりましたので
[高柳]さんをクリックして下さい
※連名の場合は、画面右上付近の
[やり直し]をクリックして同様に次の姓を検索して下さい
画面右上隅の
[×]をクリックして下さい
完成!

●異体字変換機能

同じ音の姓でも漢字がちょっと違ったり、難しい方の漢字であったりすることがありますね。そんな時に[異体字変換]ボタンをクリックします
※約
650種の漢字の異体字(約1400文字)を収録しています

たとえば、「高柳」さん、実は「蛛vさんだったりしたら・・・

「高柳」と入力してから、[異体字変換]ボタンをクリック

「高」の変換候補が現れますので[]をクリックします
次は「柳」の変換候補が現れますので[蘊をクリックします
完成!

●ふりがな(¥オプション機能)

あかちゃんの命名熨斗紙などの作成時に振り仮名を表現したい


ふりがなにしたい行の先頭に「¥」を入力して下さい
その行に限り文字が小さくなります

●合成文字(#オプション機能)

あかちゃんの命名熨斗紙などの作成時に振り仮名を表現したい

(例1)

#を入力すると、横に並んだ数字(左図ではフォーラム
21滋賀支部の「21」を合成)を挿入できます。こういった挿入したい箇所に#を入力すると、編集ウィンドウの右に[#:]入力欄が現れます。ここに[21]を入力します

※ #オプションはレイアウトが「均等割付」の場合にのみ利用できます
   その他のレイアウトの時は、ただの#となります
※ #オプションは一つのの文字枠で一つの合成文字しか使用できません
   #はいくつでも入力できます


一桁の数字の場合(第
1位)は普通に[1]と入力することでOKです
(例2)

たとえば「吉」という字ですが、上部が「土」である字は
Windowsにはありません。外字を作成し登録することで使用することもできますが、手間がかかります。そこで、#オプションを利用し簡易的ですが、左図のように代用することができます
ちなみに上図の
[#:]入力欄には土〔改行〕ロ(カタカナの「ろ」)としています。この書体の場合、口(くち)よりロ(ろ)の方がしっくりするような気がします
(例3)

縦方向だけでなく横方向でも
(例4)

こういった使い方も

上へ

のしPrintダウンロードページ



 
  トップページ(ソフト一覧) | ライセンスパスワード(有料ソフトのご購入) | サポート&よくある質問(作者へメール) | リンク  
 
(C)nyao soft♪