コスモル日記

 

ホームページ

更新履歴

前の月

10月の日記

次の月

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

     

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

 
             

WSゲ麑椶埜羣造い泙后 2008,10,31
緊張して頭使ってバグった!
とある文化財団へ、マキと面接に行きました。

基本的に情報宣伝活動で掲載願う雑誌社巡りは旗揚げからしております。
ま、かなり精神的に過酷である。
とにかく軽く苦痛。(でもやり続けるがな!)

今回の面接は全く違ったな。
そういう仕事をされている方だからだろうか?
とても真摯に鋭く真っ直ぐに、話を聞いて貰えた。凄く私は驚いた。
気付けば泣きそうになりつつ、劇団苦労話をしてた。(←私って?)

マキが写真入りで一生懸命作ってる企画書を、
あんなに事細かに見て下さった人は今までいない。感動です。
無論、痛い所も突っ込まれたけれど。当たり前。(笑)

ウチラの勘違いで作成書類は増えましたが(笑)
でも、何だか「見ていてくれようとする人はどこかにいるのかもしれないな」と
初めて思えたので、恥ずかしくない程度に頑張れたら良いなと思えた。
ありがとうございます。


で、WSです。
受講生しずちゃんがお友達を。前回キャストのイズ(矢沢けいこ役)がお友達を。
連れて来て下さいました☆THANX♪

私的には、受講生よりも無料体験者に気を取られており、
そんな状態は、本公演の稽古でもいつもそうであり、ついつい身内感覚になるのが、
とても申し訳ないな、と思う所存で御座いました。

でも頑張りすぎると、妙に空回りして迷惑かけるしね。
全員をしっかりちゃんと見てあげたいと思う。
でも何だかムラがある気がする。
平等が好きだから、平等にしたいんだ。すごくそうしたい。
時々、自分がバラバラになる。

劇団員にいきなり「つかお前は受講生じゃねんだから呑気に入ってんじゃねぇよ!」
とかキレて、皆が少しビックリするのも、ごめんなさい。本当に。

そんなお馬鹿な状態なのに、ヒロ(しずちゃんの男友達)が入会してくれるそう!
驚いた!
皆でお祝いで飲む。

(ワッコ)

これはね 2008,10,30
沖縄の八重山諸島の竹富島の、石で出来た展望台なのさ〜
すっごいボロッボロでスリルだけど、登ると竹富を一望出来てスゴイのさ〜
姉が、私のお友達Nさん夫妻を撮った写真。
空が無垢な色味をしている。
そりゃぁ、福山だって空と海の青色の違いで泣く。

そして私は引き続き、脳味噌の正念場を迎える。劇団系書類作成。
20代の頃は、外部の異世界を吸収消化する力があった。そこ一番苦しかったが。
30代になり、自分のフィルターも理解納得し、確かに世界は狭くなったかもしれない。
あ〜そうね。

具体的に言えば、語彙(ボキャブラリー)に労苦する。
中々、フィットする簡素でジャストな言葉を選ぶ暇がない。
そりゃぁ、表現者にとって如何でしょうよ。語彙減少はさ。
類語辞典、買うかな。(←ずっと気になってる。誰か下さい?)
愛用の広辞苑も結構もう古いはずだし。
昔はちょっと苦手な本でもガンガン読んでたが、最近は自分の好みばっか!
好きな女流作家ばかりを読んでいる。
つまり普通に癒されてる?

稲妻が脳味噌に走る様な、刺激的なモノを頭にインプットせねばだ。
そう、例えるなら台湾の夜市(日常異常な迫力空間)みたいな、すごい激しさを。

深夜までやって、やっと山場を多少は越えた。
でも、青臭いな、と自己駄目出し。

全然わかんないし実態も掴めない。それだけで良いなら趣味まで。
でもちゃんと理解し説得せねばいけない。言葉を使って。
何かを作るだけなら「アーティスト」で済む。「クリエイター」は別部門だ。
全然仕事が違う気がする。
何かをクリエイトするなど、おこがましい。高嶺の花です。
(宿根は自らをクリエイターと思い込む事のない様に頼みつつ。)

この世で何かをクリエイトしたのは、神だけなので。(笑)

あとは、エンジニアかな?(笑)

(ワッコ)

書類の嵐と 2008,10,29
相変わらず脳みそをフル稼働。
誰かから「やれ」って言われてやるとか、やる事が決まってて金を貰えるとか
そういうわけにゃいかねぇのが、常。

そして決めた事は絶対にやり抜くのが、俺の常。

今日は中学からの友達M古の父の命日。
癌が発覚したった1ヶ月で2006年にこの世を去った。
本当にお世話になった恩人である。
大人を憎んだ10代の頃、このご両親は珍しく凄く好きな大人だった。
M古の家に行くのが大好きで、いつも温かく迎えてくれた。
本当に素敵なパパで、皆の憧れだった。(ハンサムでリチャードギア似!)

昨晩、突然思い立ち、お墓参りへ行った。
今までの御礼に、命日だけは大事にすると心に誓ったからだ。
ポインセチアの小さい鉢植えを買って、車かっ飛ばす。
<5:00閉門〜それ以外は固くお断り致します〜>。。。 現在6:30過ぎ。

「ふっ。やるっつったら絶対やんだよ。舐めんなよ墓場!」
策を越えて浸入。墓まで猛ダッシュ。
「セコム警備員が来たら泣く芝居をしよ」とトラブルプラン練りつつ走る走る。
芝居って結構役に立つものよ。(笑)

即発見。お花供えて、手を合わせる。
(ご無沙汰してすいません。お元気ですか?)あ。何か違うか。
(ご冥福をお祈り致します)他人行儀か。何言ったらいいんだろ。
(お父さんに会いたかったから、会えて良かったです)では、また来年。

墓石から近い駐車場から、脱走しよう。有刺鉄線が張られてる。痛いのよアレ。
隣のマンションの駐車場に策越えした。下見れば5M下はコンクリ地面。
ちょっとヒヤっとした。

っていうか、石橋家の墓には全然行ってないので、行かねば。
細木数子に怒られるかもな。
(ワッコ)

脳に力を! 2008,10,28
11月から受講なら10/31(金)の無料体験はどうでしょう?
WS石橋クラスを要CHECKのアナタは、TOPの「演劇ワークショップG」のHPより詳細へ☆
まだまだ始まったばっかしの石橋クラス!是非とも一度ご参加下さい!

(以下、日記↓)

たまたまなのかもしれんが、
相変わらず道を歩けば、ヨボヨボのお婆ちゃんがいきなり転んだりする。
息子のおじさんが「あぁ!もぉ〜!」と助ける。
おじさんの手を離れたお買い物ガラガラキャスターが私の目の前へ来る。
後ろから車が来てキャスターにぶつかりそうになる。
キャスターを寸で止め、「これ…流れて来たので」とおじさんに渡す。

そういう事が多い。
それが、本厄。3回目にして悟る。
『厄年は周囲に大変な事が起こる』という説もあながち嘘ではない。

もっさーと道を歩く。
反対側を母と娘と散歩してたちっこい犬が、道路を横断して私に挨拶に来ようとする。
タッタッタと嬉しげやん。別に私は愛想振りまいてないのに?でも可愛い。
ドキっとするタイミングで犬が横断し、背後からは車の加速音がした。
運転手は犬より人を認識すると思い、ゆら〜っと道路に出た。
(白い服を着てるから白い犬より見える)とか意味不明に考える。
口では「危ない危ないダメダメこっち来ちゃダメ」と言ってた。
背中から<私を轢いたら3代先まで呪う>オーラを最大限に出したよ。(笑)
車はキキーっと止まった。

犬を抱っこして、飼い主に渡す。
「あら〜すいません」「危なかったですよ!(ドキドキ)」
(あら〜じゃねぇよ。道路横断しない躾を出来んならノーリードで散歩すんな。犬死んで泣くのはお前らだぞおい)と思ったのは、その30分後でした。

不思議だけどその当事者は割りといつも呑気である。

そういう事、多いよ。日課だよ。ふう。
些細な事など、どうでもよいのだ。

(ワッコ)

洗面台だよ 2008,10,27
(マキなんかはわかるだろうが。この後ろの隙間分、風呂が狭くなったよ)

お友達のNさんご夫妻(ピアニストの娘2人のママ)が石垣へ。
ライセンスCカードを取って、ダイビング旅行へ行かれるので、姉を紹介した。
電話を下さる。
「お姉様っていうか全然似てないのに声はそっくりなのね!」と言われた。
すっかり意気投合した模様で、一安心っと。
「バシ子ちゃんとも気が合うのに、お姉様とも気が合って本当に嬉しいの!」

Nさんはコスモルを「品がある」といつも褒めて下さる。
凄い着眼点だ。
私は「品性については母に厳しく躾けられました。」と答えた。
我が母は、デビ夫人とか叶姉妹が「上品ぶってる下品だから嫌い」だそう。(笑)

姉がご夫妻の写真を送ってくれて、
あんまりにもお二人が可愛らしいので、Nさんの親友のYさんに勝手に送った。
素敵なご夫婦ねぇ〜♪

帰り際に、幹事チームの右腕。Iちゃんと反省会しつつ帰る。
Iチャン:「今度から大きな会の幹事やる時はお泊りセットを持って来ます」
私:「君の性格上、投げて終電で帰るの辛かったでしょう?」
Iチャン:「はい。帰りの電車ですごく落ち込んで…」
私:「私もすごい悔しくってさぁ。途中までいい流れだったからさぁ。」
Iチャン:「メッセージとかも自分がもっと短くすれば最後までいけたかもとか…」
私:「あ。私も自分に対してそう思った」(笑)
Iチャン:「Iさんいちいち感想言わなくていいからとか…」
私:(爆笑)「言ってたネ!あれで時間伸びた!酔ってんだよIさん」
Iチャン:「事前に色々考えてたのにって…」
私:「私は主賓のMさんを一人で駅まで帰してしまった事が申し訳なくて。
   Mさんと終電一緒だったのに諦めたKさんに
   <つか主賓と一緒に終電で帰れよ!最後なのに一人で帰ったら寂しいだろコノヤロー>
   とか八つ当たりしたけど。」
Iチャン:(笑)
私:「Kさんわけもわからず謝ってたけどね」
Iチャン:(爆笑)

ま、よく頑張ったわよ、私たち。
皆も沢山参加してくれて、ありがとうだしね。

(ワッコ)

幹事は大変な感じ? 2008,10,26
11月から受講を目指せ♪10/31(金)の無料体験は如何〜★
WS石橋クラスを要CHECKなら!TOPの「演劇ワークショップG」のHPよりGO詳細へ☆
まだまだ始まったばっかしの石橋クラス!是非とも一度ご参加下さい!

(以下、日記↓)

Mさんの送別会、無事開催。
この6年世話になりまくり。尊敬する上司〜熱き同僚〜飯休憩仲間〜コスモル常連お客様!
彼女らしく、突然辞めると聞くは10日前。
この恩を絶対に彼女に返したい。
黙々と進む。

「何でウチらがやるの?」的な苦情を「一人でも絶対やる!」と焚きつける。
縁ある方多数へ出欠表を配り、幹事4人制にして黙々と進む。

お餞別プレゼント・色紙・花束・送別会出欠の有無・居酒屋予約人数を確認しつつ当日。
総勢17名。
Mさんのラスト出勤日だ。
・Mさん一言の後、お疲れ様でした乾杯
・しばしご歓談
・色紙・プレゼント・花束・個人プレゼントをご謙譲する
・Mさん写真大会。(記者会見ばりに)
・参加者の皆(16名から)のリアル肉声メッセージ
(遅れて来る方の為に何度も乾杯を)

「ここら辺は多分別の組でSHYだから主賓のMさんたまに話しかけて下さい」
「YさんはMさん(主賓)に食べ物をちゃんと流す係でお願いしやす」
「そこ内輪ウケしない。うるさい。怒ったからもう大丈夫です続けて。」

異常に仕切り<明石家さんま>に成りつつも、
皆の会計をやるのは苦難の技。やはり会計は別件だ。
<話を聞いて盛り上げたいけど、会計を済ませなければ皆の終電が危険>
苦悩した。クラッシュ☆

結局投げたら情の厚い一回り上の同僚に助けられる(笑)本気で助かる。
仕切りは安いが、〆とフォローは難しい。
当日幹事チーム(Iちゃん:常連ラーメン家の娘さん)と二人で「パ〜フェクト」目指し頑張った。

別幹事へ「お前幹事チームなのに何でゆったりしてんの働けよムカツク」と言う。
八つ当たってみた。

一番頑張った、Iちゃん・Oさん・私へのメッセージを貰えぬまま、送別会はEND。
皆ほぼ同じ終電で蜘蛛の子が散る様に会はバレた。時間配分が〜しくじった〜
とにかく無理矢理に一本締めする。
異常に悔やまれる。

先に帰宅の方々より、メールを頂く。珍しく即効返す。反省してるので…

近い人らと終電逃した人らで、3時前まで飲む。
クッソー
〆の流れまでを完璧にプランに入れて考えなきゃダメか〜しくった〜
俺ダメ出し、かなり激しいっす。

(ワッコ)

水場、初使用 2008,10,25
11月から受講なら、10/31(金)の無料体験は今がチャンス★
WS石橋クラス詳細は、TOPページの「演劇ワークショップG」のHPよりGO☆
まだまだ始まったばかりの石橋クラス!お誘い合わせの上、是非ともご参加下さい!

(以下、日記↓)
石橋邸、内装工事中。
やっと風呂完成。洗面台完成。2階トイレ完成。
全て水場の工事ゆえ、解体前にお清めの儀式もやったそう。

風呂:初入り。
使用前に狭さの衝撃を緩和して納得した為、それなり。
頭上の窓はオプションらしい。リクエスト「露天」の為に。
確認で「露天」をやる。
まぁOKでしょ。

洗面台:初使用。
6面張りの鏡の多さは家を広く見せる為の工夫か?
最近の既製品はそうらしい。
木っぽい部分がない。全部プラっぽく軽い。

二階トイレット:初使用。
流す部分が三つあった。壁紙さえ変わってた。
ウォシュレットセンサー上部分普通の水タンク右自動水洗
自動開閉蓋のトイレと聞いてはいたが、まさか勝手に流れるとは知らず驚く。
「勝手に流れたよ」と言うと母も驚く。母が選んだのに…何故?

やっと使ってみて風呂が異常に狭くなった事にやっと気付き悔やむ母。遅いよ…。
インパクトの音(ネジ入れ機械)に慣れない方が気になるそうだ。
ホークさんも家出脱走モード中。
今後、内装工事はまだまだ続く。
一番厄介なキッチン周りが控えているのだ。

私も煩くて常に悪夢は見るが、仕方ない。要は仕込み中?
でも何か異国気分で新しいモノは割りと笑える。

「便利にしたくて何でかこうなっちゃったんだね〜」
とか思ったり。「おぉ!スゴイ機能だ!」とかもある。

そんなんです。
(ワッコ)

WSげ麑椶任瓦兇い笋靴磚 2008,10,24
11月から受講なら、10/31(金)の無料体験など今がチャンス★
WS石橋クラス詳細は、TOPページの「演劇ワークショップG」のHPよりGO☆
まだまだ始まったばかりの石橋クラス!
お誘い合わせの上、是非ともご参加下さいまし〜
ワッコやマキや宿根(メグ)もお待ちしておりやっす!

(以下、日記↓)

今日の雨は降るべくして降ってた。
今日が雨じゃないなら、何?ってくらい、愛しき雨音ザーザー!!!

昨日ドンと下がった甲斐があった、復活さ具合。
いつも、とりあえず末端まで落ちてみて、まだ残っちまった「グジグジ」だけを
「どう?」と信頼する人に聞き、更に本人にもストレートに聞き、即効解消。
抱えるタイプは惑うかな?
でも本当に驚くが、悩み解決法はいつも何故か、他人のが知っている。って!

とりあえず、懸命に探してみれば、必ず答えを持ってる人が現れる。そう思う。
今迄の人生もそう。私が幸運でなく。
現れなくて迷ってる人は(本気で探してない)と言ってもいいです。

アッキー(シゲチャンの紹介)が受講生に参上してくれた。よろしくね。
リエ(シズチャンの紹介)が無料体験に来てくれた。センキュ。

〔WSのプランを考えるのがちと楽しめ。
「やろ」って思ってた事を一切排除して「来週に」って思ったりとか、たまらん。
スリルとサスペンス〕

参加者の皆で飲みに行く。
無理矢理付き合せてるか心配するが、そうでもないみたいで安心。
普通に楽しい。良かったぁ。
娘達(受講生ら)は「何て呼べばいいのか困ってて!先生?ワッコさん?どっち!」
と悩む。私は大爆笑。
「じゃワッコ先生で」って事になった。間取って。(笑)

色々不思議三昧でも、レオって人が一番不思議。
全ての人に「あの人って・・・・・・何なんですか?」と聞かれるキャラ。
古今東西、クロートシロート、全てに。
(コスモル劇団員希望で来て前作出演し、まだ劇団員希望でWS生になった男)

私もよくわかんないので・・・実は、答えに困っております。
尊敬する役者は「レオナルド・ディカプリオ」と答えたのでアダナは「レオ」です。
う〜ん?

(ワッコ)

本厄年女 2008,10,23
道を歩けば、
御爺ちゃんがエスカレーターで転げ落ち緊急停止で警備員が走ってくる。
すれ違い2mすれば「ドンガラガッシャーン」って音が常に後ろで聞こえる。
目の前の人が小銭を散らばす、お箸落っことす、慌ててる。

虚ろに横目で眺めたり、物を拾ってあげつつ、
「そういや、本厄年女だった」
とふと思い出す。

報われない。
全然報われない。
報われた例など今までに一つでもあったか?

下がる↓どこまでも下がる↓今日は下がらせて下さい↓お願い致します↓
心配はしないでOK⇒気分屋を流して〜下さいや↑↓(注釈:B型)
笑ってくれても大丈夫♪

・大掛かりな先輩同僚の送別会を企画運営幹事⇒大人数と構えれば不参加多し↓
・大掛かりな風呂工事の出来が最悪⇒狭いプレハブ。200%前の方が良い↓↓↓
・期待した給料、衝撃的に少ない⇒9/11〜10/10の7日分は当たり前↓↓
・健康診断結果で呼び出し⇒看護師に「飲み過ぎで20年後ポックリ」と30分説教↓↓

挨拶に来た、ホーク(愛犬)の顔をグルグルに撫でつつ、
「報われた?」とずっと聞いてしまった。
持病で10年しか生きないと幼い頃に獣医に云われ、15年生きるのは報われた。と、
ホークは思うのだろうか?

微妙に焦点の合ってない、看護師の長話を聞きつつ
「どうして長生きしたいって前提で話すんだろう?」と思っていた。
私は多分、私が生きてる間は、
私の知る人の全てが、ずっと健康で夫婦仲やカップル仲も良く幸福でいて欲しいと願う。
誰も苦しまずに、豊かに大往生して欲しい。
これは祈りだ。

「健康ヲタクにゃなれねぇ」と結論は出た。

降参、白旗。
(ワッコ)

2008,10,22
今朝の夢見は幸福の絶頂。
現世に愕然呆然自失。
(ワッコ)

日舞と銭湯 2008,10,21
松本流一門日舞の会@国立劇場小劇場へ
大学時代の親友Sちゃんが名取りなの。

ドライブついでに、三茶・渋谷・青山抜けて、半蔵門へ。
3時間見て出たのに、1時間半で着いちった。小劇場つかあのキャパは300だな…
国立劇場には、駐車場が御座いますのよ。
私:「1時間5百円ですか?」
駐車場のおっちゃん:「いやいやまさか」
私:「え!全部で5百円!」
駐車場のおっちゃん:「勿論で御座います」
私:「チケット見せた方がいいのかな??」
駐車場のおっちゃん:「結構で御座います」
大ショック。駐車場のおっちゃんに「勿論で御座います」って言われたんだよ!!!

入口ではSちゃんの御家族と旦那がお出迎え。
そういえば父は医者。豪邸の玄関に熊の剥製の敷物と鹿の首があった。
のし付きの手土産を頂く。意味不明な煎餅の土産を渡す私。
Sちゃんが気さくな人柄な為、忘れる。が、彼女は超お嬢だった。
高校までバレー・ピアノ・華道も。スキーは準2級。
日舞は自分がやりたくてやり出したので続いてるそう。

家元は松本錦升=市川染五郎。宗家は松本幸四郎。
舞っていたよ。サラブレッド教育やっぱすげぇ。
染五郎さんは若い頃から歌舞伎やらトークショーやら芝居も観てきた。
男盛りだね。惚れ惚れします。

今回、我が友Sちゃんは「恋花子」という有名な演目のコロス20名の中で舞う。
「見つけられないかも!」とどこにいるかの詳細メールが来る。
旦那:「解説しますんで」私:「そんなにわかんないもんですか?」
(白塗りで全員坊主でも駱駝艦の田村さんわかったのに?軽く疑う私。)

全然すぐわかる。後姿でうなじだけでもわかった。
愛ですよ、愛。
好きなモンだけはすぐ見つける力はあるんすよ。
演出も面白い。日舞はいいねぇ。日本の心。

Sちゃん友達(コスモル観劇経験有)を送迎しつつ、トーク盛り上がる。
全然初めての人と、互いを気遣い合いつつ語るひと時はいつも楽しい。
親しい仲でもこう在りたい。相手を知る前に見る余裕が欲しい。
「何でも言える関係」に憧れた若き時代は終わった。

家風呂が工事中の為、港北の湯(スーパー銭湯)へ。平日¥780。
露天サイキョーぅ!
寒すぎず、熱すぎず、閉店前で誰も居らずで露天はサイキョーぅ!
つぼ湯(一人用):ふちに手足出して星の数数える。14星12星
トルマリン塩サウナ:塩もみで顔面つるうる。
岩盤寝転び湯:こりゃまじ寝。
高濃度炭酸湯:温めの泡で癒える。ふと見上げりゃ半月。こりゃ月見。

こりゃええわ
また来よ
(ワッコ)

猫の気持ちになれなくて 2008,10,20
TOPページ掲載の演劇ワークショップGのHPが復興してました!
多数のお問い合わせ、お待ちしておりまっすまっす。

(以下、日記↓)
今日の日付がわからず。
もう10月20日で呆然とした。
気付いた瞬間「え?え!どうしたんですか!?」と言われる程、頭が真っ白に。

いつも飯を喰う面子がおらず、
顔見知り面子の中に混ざるのも居た堪れず、
何となく一人でもや〜っとしていた。

一人になりたいが、一人は寂しい。
中間地点の公園でぼさ〜っとする。
鈴の首輪を付けた飼い猫がたったったっと寄って来た。
長いしっぽで足をさわって、喉をゴルゴル云わせた。
北野たけし顔の猫だ。

明日が21日だって今日気付いてよかった
危なかった〜
(ワッコ)

砂漠に水か 2008,10,19
只今、演劇ワークショップGのHPが開けない状態です。
掲示板への書き込みで「石橋クラス」にご興味お持ち頂いた方々がいらっしゃいましたら、委細詳細などのご質問は「コスモル」のアドレス
cosmol@estyle.ne.jp まで宜しくお願い致します。
無料体験実施中です☆
お待ちしております★

(以下、日記↓)

空が泣きだす。深夜2:45。
潤い下さい。この世に。

週末は自堕落を謳歌しすぎて、世間に参加出来なくなってる。
パーマネント・バケーション?
は、変化の前の静けさ。
これからきっと、何かが変わる。

。。。悪かない停滞。。。

やらなならん仕事がモリんモリんとあった。
馬鹿だからまた忘れてた。
ナーバス〜ぅ
言いだしっぺの切込み隊はアタイじゃけ、仕方ねぇわぃ
成せば成るわぃ

ウチの愛犬ホークさんと会ったら、
猫とまどろんでいた為、浮気してきたみたくて、ぎこちなめになるワタシ。(笑)
どんな罪悪感だよ!

何となく、いつもより多めに近くに寄り添うホークさん。
変なの。

先日の姉(石垣在住)の夢も不思議だが、
久々に弟(タイ在住)と会った時、同じ右足の爪が同じ様に切り過ぎて腫れてた。
すごく似た様な感じに二人で痛くて、笑った。
子供の頃から「ここが痛くて困る」ってトコ殆ど同じで。
症状もほぼ同じ。DNAや体質かね?
変なの。

家族って変だよね〜

(ようやくこの近さでくつろいでくれた小林ペー太氏の肖像記念フォト↓)
(ワッコ)

小林邸 2008,10,18
朝の9時にやっと眠る。
マキは朝7時に起きなのに、なぜ眠気を全く見せずに起きてる?
と、翌日思った。
かなり超人だよ。
私:「ウトウトしてんの見たことないんだけど」
マキ:「喰うトコと寝るトコはあまり人に見せないかもな。動物の本能か?」
私:「獣かよぉ」
マキ:「獣だねぇ」

AM7:00〜
マキの旦那を仕事へ見送る。猫騒ぐ。
AM9:00〜
やっと寝る。
私:「コスモル会議の為3:00起き目標かね…」(←弱気)猫眠る。
PM4:30〜
起きる。マキ起こす。旦那はとっくに半日帰宅で、一眠りしてた。
洗濯する(恒例行事)。一緒に干す。
「風呂が工事中でスンマセン」とシャワーを借りる。う〜ん、極楽♪猫消える。
PM6:30〜
旦那はボーリングへ。
旦那:「ワッコさん今日は帰るんですか?」私:「うん。用事があってな〜」
旦那:「じゃ、また来週ね〜」
マキ:「パパはOKで楽しいらしい」私:「すごいね優しいね。本気で驚くわ。」

私とマキは散歩がてら、遠目のスーパーへ。
オージービーフのにんにく醤油ステーキを、焼いてみる。
焼きいれてみる。ちょっと下手糞でゴミン。でも文句言わず食べてくれるマキ。
旦那の分を更に焼く。前よりは上手く?(料理難しい…)猫テーブル上。
PM10:00〜
舞監の馨の劇団PPPへ、前回使用の「サイコロ」4個を貸す約束。
便乗でマキんちから、PPP劇団員でウチの仕込みも手伝ってくだはる男子の車で送ってもらった。
私:「せっかく馨が近所まで来たんだからマキも顔見せなよ」
マキ:「あらやだ。私ったらパジャマだから着替えなきゃ。あらやだ。」
帰路で馨と「お薦めの小屋ある?」と業務連絡まくる。(笑)

(この写真は昨日の夜中に撮った)
(猫浮遊)
(ワッコ)

WS2麑椶任瓦兇い笋喉 2008,10,17
只今、演劇ワークショップGのHPが開けない状態です。
掲示板への書き込みで「石橋クラス」にご興味お持ち頂いた方々がいらっしゃいましたら、委細詳細などのご質問は「コスモル」のアドレス
cosmol@estyle.ne.jp まで宜しくお願い致します。
無料体験実施中です☆
お待ちしております★

(以下、日記↓)
受講生らとコスモラーらに加えて、
・無料体験5名様、ご登場!!!
受講生シゲちゃんの紹介で、アッキーとミキティ。
前回スタッフのだーまつ(古いお付き合い)と前回出演者ヤマタカ(山田君:超イケメンの倉瀬健司役)とハマグッチ(東城君:ジゼイドー広報部堀田ヤスシ役)。

とにかく、人が多くて超テンパった!
公演では14・5人の役者など当たり前で。でも?
公演の為の稽古と、育成の為の稽古は、似てる様で全然違う。
新米なので、アタフタ三昧。
ただ、「芝居をするのは最高で凄く楽しい」って知らない誰かにもっと知って欲しい。
その為に悪戦苦闘する。

私は芝居をやりたくてやれなくてとにかくやって、本当に救われた。
それはずっと変わらない。
私の人生で「自分がやりたい事をやった」のは芝居だけだ。
それもずっと変わらない。
飽きっぽい私が、初めて変わらない存在を知ったのも芝居から。

今日、ず〜っと探してた物をやっと見つける。
芝居を始めた頃や、劇団を立ち上げる前に、私はワークショップに通いまくり、
行われた全てをチラシの裏などにその場で書き留めた。
その資料をや〜っと発見!
記憶は曖昧だからメモは大事。メモを整理して捨てないのも大事。
「私も上手くなっちゃう」宝箱だ☆

参加者のみんなで飲みに行く。
何だか、今日の感想全員へ聞きまくり。
前回参加者を見ると演出モードに入って本気で演出付ける私の意味が不明。
「ついパブロフの犬で。本気の現場見せてどうするって!」
謝りまくり。
受講生のシゲチャンとシズチャンが、毎回脱皮していく。「スゴイ」って思う。
毎度、かなり感動して勇気を貰っている。

またマキんち泊めてもらう。
毎週お邪魔しているからか、ペー太氏との距離が近くなりつつある昨今。
猫、ステキ。
(ワッコ)

廃墟? 2008,10,16
こんなんなってた、お風呂!
でも廃墟は好みの風景。工事現場っぽい匂いがスリルでゾクゾク。
記憶がスコーっと抜けた。

色々と『大変な日』だった。

\亞静腓了个膨舛靴メールする。
「今朝の夢であんたが寂しそうで心配してた。予知夢と思った」と大変。

久々組んだ早番オバ様。
義母の腸炎ポリープの手術の前日、旦那がバイク事故で鎖骨骨折手術の翌日、義父が心筋梗塞で倒れて意識不明の状態と大変。

L斉のWSには沢山参加者がいるという増加告知で大変。

ぅ轡侫班修膿討靴だ菁擇突然辞めたっぽいのを発見で大変。

ゥ蹈奪ーで久々に会った社員さん。
来週結婚式なのに旦那が謎の菌に感染して高熱で1週間寝込んでて大変。

η箴譴砲い身稜箘のオバ様。
子宮筋腫持ちで生理がキツくて動けず大変。

珍しく電話した友達、父が去年心臓ペースメーカー手術をした上、最近胃がんで胃を全摘出した。昨夜父が倒れており、救急車を呼ぶか本気で迷ったと大変。

私は全然呑気だった。
ごめんなさい。

てかなり思った今日だった。
(ワッコ)

最後の桃湯 2008,10,15
明日からお風呂の改装工事らしい。
また寝不足の日々が続く。

バブリー真っ盛りで建てた我が家の風呂場の床は大理石。(笑)
タイルの色はワインレッド(バブルの流行色)。
とにかく、三つだった窓が、二つになる。クソー!
時代は変わる。
仕方ねぇや。
何でもかんでも便利になりたきゃなればええ。

演出家コンクール出展の「桃湯」って作品はこの風呂の乳白色の浴剤で産まれた。
なので写真を撮るよ。
バイバイ、桃湯。

改装前にマキとかメグとか風呂に入れてやりたかったなぁ〜
メグとかウチの風呂大好きだったもんな〜

んま、お疲れさんでした
(ワッコ)

誰か見ちゃった? 2008,10,14
昨夜にベロベロ酔いして書いた日記を?
翌日に自分でも直視出来ず消した日記を?

夜中に書いたラブレターは、朝捨てる。って逸話は事実か。

ある衝動。
多分、山田詠美の本を久々に読んだ。
すごい能動的で獣なんだわ、本能と欲望に正直で。
山田詠美にあたった!

最近、精進料理っぽい理性と頭脳先行の本ばっかでさ。
刺激的。
焚きつけられてしまった。

あ〜ビックリした。
(ワッコ)

カワイイナァ〜ン 2008,10,13
力説するよ?
アタシャ、猫があまり好きでなかった。
犬飼ってるし、母は猫嫌い。
でも、この猫っぷり。猫と一緒にいる空間は素敵に特別♪
「アナタじゃなきゃダメなのぅ!」と常に感謝と愛情を表現する犬に対し、
「アナタでも一緒にいなくても?」と意味不明な猫はとても不思議な生命体。

<男と女は、犬と猫くらい違う>って。
確かに違う。
このちっこいののお陰でとても、猫が好きになった。

本日。
同僚でもある友達Iと久々に飲む。
彼女はピアノの先生してるので、先生道について問う。

よくよく私は、芝居でも「先生役」をしてない。(いつも悪役風?)
受講生の皆様が「先生が」と言ってくれる度、異常に照れる。
その話を彼女にする。
私:「作演出って嫌われ者さ。役者が皆でワィワィ話してて、入ると必ず空気凍るもん。それが普通でさ。それはそれで良かったんだけどさ。」
作品を成就する為に、いつも鬼でもそれなりに成り立つ。
嫌われるのが作・演出の商売だ。とさえ思ってた。
正直辛い時は。

彼女は、ピアノ発表会で間に合わなかった母親の話をして泣いた。
いきなり。
私は、彼女が初めて誰かを想って泣いたので、すごく驚いた。
とても。
私は正直、もっと違う風に彼女を見ていた。
(だって前回の芝居を観て「泣いた」と言われ驚き、
「一体どのシーンでどのように?」と直球で聞いたもん。)

だから「え?泣いた?」と思った。

まるで子供のように、彼女は泣いた。
ボロボロとこぼれる大粒の涙をハンカチでぬぐいつつ。
私はずっと驚いてた。

生徒を想う心、それが先生か?
他人を想う心、それが人間か?

って想った。
すごく想った。
(ワッコ)

ビックリした〜ぁ! 2008,10,12
久々に帰ってHP見たら、TOPが変わっててビックリした。
私の写真載ってるの、恥んずかすぃ〜!!!

金はないけど、暇はあるから遊んでしまうな〜
参ったな〜
(ワッコ)

ちっこいのがちっこかった時代の写真です。↓

休日ぽい 2008,10,11
ちっこい猫と眠るのはとても幸福な行為だ。
寝てる時の、猫のツリ目が愛しい。

昼過ぎ。起きて人んちの洗濯物勝手に洗う。マキ寝てる。
水道のパイプが詰る。マキ起こす。
マキは私と居ると水難の相が出るらしい。(ベトナムでも私がトイレを詰らせた)

マキ旦那のパンツを干しつつ「部屋とYシャツと私」って曲が突然に頭に巡る。
「この状況であの曲は生まれたね?」(←気付かなくてもいい事実)

旦那が帰宅。「おかえり〜」昼寝に入る旦那。
水道の詰り(トイレ・お風呂・洗濯排水)を見つめる、私とマキ。ごぼごぼ…?
2・3時間でゴッボぉ〜!!!といきなり解除された。
お掃除をするマキをちょっと手伝う。

・皆でホームセンターとスーパーへお買い物。「鍋やろう!」と盛り上がる私とマキ。
・上げ膳据え膳を、一宿一飯の恩義でお返しする私。(鍋は簡単だからネ)
・「珍しく家で腹一杯んなった〜」とたらふく食べ上機嫌なマキ。
・「作業があるんでね」と片手間で上の空で食べる旦那。
なぜかって?
車のメーター部分の表示版にゼラ(=照明の色を変えるセロファン。劇団のをプレゼント)を貼って色を変えたかった旦那のドリーム。
しかし、試行錯誤で疲れ果てちとご機嫌斜めかぃ?こりゃどうにかしてやらなな!
鍋を下ごしらえしつつ「何?どんな状況?なるほど大丈夫。何とかするから安心して。」
と車のモデルチェンジの相談に乗る。
合間に鍋奉行(姉の仕込み)やりつつ、自分もやっと食べれた。
結構忙しい。
マキとモメて(?)飲んでたメグに鬼コールして強制拉致る。

諦めた旦那に作業を丸投げで託され、ちゃんと完璧に仕上げたよん。
私:「どっすか大将?」旦那「・・・ここはねぇ」
私:「大将っ厳しっす仕事に!」
(でも黙々と作業する私。漫画読むマキ。TV見る大将)

私:「出来やした大将。どっすか?」旦那:「スゲー・・・」
私:「スゲーって言われたよ初めて」マキ:「珍しく尊敬してるね」
私:「あ〜よかった」旦那:「何で出来るの?」
私:「美術系だから」マキ:「もっとスゴイ小道具作るもんな?」
私:「美術系だもん」旦那:「あ〜出来んならやっぱ紫より青が良かったな…」
私:「じゃやり方細かくメールするから」旦那:「だって俺は二度とやりたくないんだよ?」
私:「・・・・・・じゃまたやるよもぉ!頭上がんねぇし」マキ:「時給貰った方がいいよ」
私:「相場わかんねぇって」
割りと忙しかった。

メグ宿根が到着。妙なキャラになっててクールダウンさす。
上の大家さんから苦情が来てしまった程、自宅で大騒ぎする私たち。
で、
・大将(マキ旦那)のリクエストで舞台の再現をするコーナー開催!(恒例行事)
・抜きでDVD「ふつうのにじ、のちのつきみ」と「大コスモル市」を鑑賞!

夜中3時、旦那眠る。
・コスモル雑談ストレス会議を?
朝7時前に私は寝た気がした。
(ワッコ)

WS回目でございやす♪ 2008,10,10
まだ不慣れなモノで四苦八苦中?

毎公演欠かさず来てくれる、伯母ちゃま(母の10歳上の姉)と久々話せた。
不細工で無愛想な私を、唯一可愛がってくれる大切な大好きな人。
凄い苦労してるのに、いつも明るく強い人。
B型同盟なのさ。
「先生やるなら自分も勉強するから、絶対に自分の身になる。70年生きて来た人生の大先輩が言ってるんだから、信じなさいって!」
と励まされて勇気が出た。

スペシャルサンクス TO:::::
・笹木クラスのカクちゃんがまた遊びに来てくれる。
(「一度行くとハマるWSですね!」とメールまで下さった。)うぅ。
・一名受講生が増えた。
(っても前回出演で劇団員希望のレオ(石原君)だが?(笑))ヨロシケ!
・一名見学体験のミホチャンがいらした。
・そして、しずちゃん♪
(WS大御所との無料体験会でウチを選んで下さった奇異なお方)サンクス!

皆で帰りに軽く飲む。
そしてマキんちに泊まる。

え?
先週もそうだったのでは…?
(ワッコ)

日常という甘い響き 2008,10,9
昨夜:
・石橋WSのネット情宣を手分け。検索プロの姫にも頼む。
・一日で2冊の本を読破。意味不明。

本日:
・寝不足。だから本は時々ヤダ。
・バイト。もっと麗しかない。
・空いた時間に見たメール二件がまた不思議な趣を奏でる。

N:
・返信をしつつビール。

で:
・別件仕事のマキメールに「あ!」
・あらゆる友へWS宣伝メール。「いつでも遊びに来て!」と遺言。
・すぐ電話の電源切る。(割りと)

昔から言い逃げが常でして。。。
妙に変わらないが。
(ワッコ)

混乱の秋模様 2008,10,8
蝉は鳴く
金木犀の甘い匂いはする
銀杏のクッセー匂いもする

半袖だけど羽毛布団が欲しい
厚手のコートは意味不明

猛暑・極寒。
冷夏・暖冬。
を毎年繰り返して、地球は滅びるカウントダウンか?

ノストラダムスの予言は実は当たっていたのでは?
と、タイムラグで思ったり。

コスモルは地球が滅びてから、生き始めたわけだ。
つまり。8年目てこたぁ。

全然わかんねぇな
と、時々思ったり。
(ワッコ)

タンメン 2008,10,7
それは、野菜中心の塩ラーメン。
私はここでだけ食べる。「八龍」@東横線の反町駅(駅とサカタノのタネの真中位にある)
父が若い頃から通った長いお付き合いの店である。

ギョウザもチャーハンもレバニラも美味しい。
でも、このタンメンの味には深き思い入れが。

10代後半でお婆ちゃんを失った。
若い頃、初めて誰かが死ぬって現実を知った。
泣くしか出来ず「もう何も嬉しくない」と思った。
気付いたら何も食べず。

で、このタンメン。
凄かった。
涙に塩気。汗にも塩気。
今日、久々に食べて「う…うまいっ」と泣けた。

ご子息が継いでおられるが、パーフェクトに味を受け継いでいらっしゃる。
全てが同じだ。凄かった。
食べて即効、感激した。

この時代、全く同じ味を守れるって滅多にないぞ。
母親の味くらいだぞ。

ご子息は私とタメなので、私が死ぬまでは子供の頃から食べてたオヤジさんと同じこのタンメンの味を食べ続けられる。
と、凄〜く嬉しくなった。

ホントに美味いっす。
他でタンメン食えないもん。

(ワッコ)

〜宿根のお仕事〜 2008,10,6
(稽古場取り・小道具衣装作成管理・客演スケジュール管理・飲み会精算幹事・主宰愚痴の受け皿)どんなに頑張っても必ずや叩かれる、中間管理職的な役割です。
お疲れさま!!!
と、この写真(↓)のいい笑顔を見たら、言いたくなった。
疲れに「お」までつけて「さま」までつけて。

明日は虫の誕生日ですよ。
(ミクシィを1ヶ月振りで開けてメッセ送り終えて少し爽快)

そしてやっと昨夜、観劇して下さった私のお客様へやっと御礼メール致しました。
(しかも一括)(でも感想を求む)(他のやり方知らん)(丁寧な返信へ丁寧に返信す)
かなり遅い!けどしないよりはいいよね!(←勝手納得?)

先日、姫(後藤)にも沢山お客様の声を頂いた。
そりゃぁ、嬉しいよね。私のお客様の声をピックアップ。
全てリピーターで何回も観て下さっている方です☆

 並膤悗らの親友Sより)
『本当面白くて引き込まれたよ。あれだけのストーリー考えてあそこまで作り上げるなんて、スゴすぎ…とか感動しながら観てました。前劇団から応援してる私としては感慨深いモノがあるのよ。頑張ってるね本当に。』
◆複矯个量爾気鵑藩茲人達より)
『お芝居とても楽しかったよ。30代になって私が感じていた事(感受性が鈍くなるとか)が描かれていたりして「そうそう、そうなのよ〜」って思ったりして。舞台が上手に作ってあってサイコロ振りながらっていうのも面白かったよ。娘のお気に入りは怪我した赤ちゃんをおんぶして自転車走らせるシーンとお墓参りシーンで、ウチでよく再現してるよ。次回も楽しみにしてるね。』
(ゴキブリ以来の役者友達より)
『構成が分かりやすくてよかった様に感じました。それでも見る人を選ぶコスモル節は全開で、どわ〜なんじゃこりゃあなんか生々しい!とか思いつつも話の軸がしっかり感じられるので引き込まれて行きました。あんな感じの次も観たいです。』
ぁ複敢个梁子たんと来た友達より)
『いつもの感じもすごく好きですが、今回のようなきっちり系?のお芝居もとても面白かったです。皆さんの演技力が素晴らしいのでつい観入っちゃうんですよね。息子も自分で見えるポジションを選びながらかなり食い付いて魅入ってました。正直こんなにガッツリ観てくれるとは思ってなかったので親の予想以上です。次回も是非観劇させて下さいね!』

そんな感じでした
(ワッコ)

〜マキのお仕事〜 2008,10,5
LOVE受講生コメント♪有難うだよ☆
『俺も愛しているよ…』(←前作より台詞引用す)って誰だよ!!!

『自由自在な心と体』を作るワークショップ10月開講!

「石橋和加子(コスモル・演出)クラス」受講生大募集!
日本演出家協会主催「若手演出家コンクール2005」優秀賞受賞演出家・石橋和加子による、演劇ワークショップ開講!エチュードを使った独自の指導方法で、あなたの演技の幅、役者の厚みを広げて行きます。初心者、老若男女大歓迎!
※無料体験もできます。
※優秀な方はコスモルの劇団員になれます。※映画、ドラマ、CMなどの仕事もあります。
<演劇ワークショップG詳細>
◆授業:毎週金曜日19:00〜22:00
◆期間:9月26日(金)〜2009年1月末(1/30(金)〜2/1(日)に卒業公演上演予定)

◆場所:新グローバルスタジオ(新大久保)
◆受講資格:中学生以上の方(経験は問いません)◆定員:15名
◆入会金:20000円 受講料:13000円(1ヶ月、月末前払い制)
◆詳細:演劇ワークショップG http://engeki.ws(携帯からも可)
◆問合せ:株式会社グローバルプロジェクト 担当:甲斐 TEL090-9181-3612

<担当講師コメント>
こんにちは。下北沢を中心に活動中の劇団「コスモル」にて作・演出・役者を担当しております、石橋和加子です。この楽屋WSで、初の女性講師です。
石橋クラスでは、[まねる→まねぶ→まなぶ]で遊びながら『自由自在な心と体』作りをしていきます。でも、難しくはありません。体がリラックスすれば、心もリラックスするもの。知らず知らずの内に、あなたの殻がはじけて、楽に舞台に立てる様にビックリ成長致します。あらゆる観点(作家・演出家・役者)から、あなたの芝居スキルをサポート。劇団員との絡みで、板上(現場)を体験しつつも、まるで、遊んでるように、素晴らしい演技力を身に付けましょう!是非、ご参加下さい。これを見て気になってしまった方は、1・2度はWS無料体験で実際に感じて下さい。劇団のHPからも、ご応募OKです☆
新大久保のスタジオにて、あなたをお待ち申し上げております!!!

<受講生徒コメント>
受講生1:「頭も使って、体も使って楽しんでます!楽しみながらダイエットが出来そう!と金曜日が待ち遠しい毎日です(^_^)」
受講生2:「レッスン中は笑いが絶えず、とにかく楽しいです♪それに、よく体を動かすので運動不足の私にはホント有り難いです。過去に行ったワークショップは、どちらかというと本読みがメインで体を使う事が殆どなかったのですが、ココはいい汗がかけて最高です。数ヶ月後には緩んだ体が引き締まってるかもo(^▽^)o演技も学べて、更に運動不足も解消出来るなんて超お得!って感じです」

<お問合せ>
◆株式会社グローバルプロジェクト
  担当:甲斐 TEL090-9181-3612
◆コスモル cosmol@estyle.ne.jp
◆コスモルホームページhttp://www.estyle.ne.jp/cosmol/
(↑過去の公演履歴や公演写真など公開中です)


(↓そして昨夜のご自宅で「いや〜死ぬよホント」とか言った直後の砂糖フォト)

「ふちゅ〜のにぢ、にょちのちゅきみ」精算&反省会、開催! 2008,10,4
と、いうわけで、やっと公演が終わった気になる会。
そして、最も大変な思いをされたキャスト=客演様らを労う会です☆
(打ち上げはスタッフ労って終わるから…)
皆様、長丁場、お疲れ様でした!!!

(ちなみに仲悪いと反省会やらない。)と正直に皆に打ち明けた。
だから、そんなに毎回の恒例行事って訳でもない。

あらゆる面から、真摯に意見を頂く。
稽古初期・稽古の進め方・稽古日程・台本・演出・制作・HP・ノルマ・チラシチケットデザイン・割引・お客様感想・衣装小道具・好きなシーン・自分ダメ出し・受付回り・稽古場日記。
などなど…
(基本的に劇団や作品を想えた方のみに意見を聞くスタンス?(笑))

そして役者と打ち上げた。
は〜スッキリやね。

(マキんちにゲリラで泊めてもらう)
(なぜか宿根のおっちゃんは帰るはずがチャリのニケツで送ってくれた。)
(「金ないってのはわかってんだよ」っておっちゃんは言ってた。)
(マキんちのちっこい子猫はこんなに成長しましたとさ)
(そしてワタシと添い寝してくれましたとさ)

猫嫌いだったが、こいつはスキである。
(ワッコ)

そして実質、本日WS初日なり!!! 2008,10,3
一応、WS講師は神妙に取り組むワタシ。
早めに行く。スタジオに一着。(稽古は遅れるのに?)

いつも私を救う芝居の神様へ恩恵をここで返さねばいつ返す!と思う。
「芝居をやりたい」って気持ち、痛いほどわかる。
「やりたいならやればいい」と思えなかった自分も覚えている。
芝居の神様が「教えていい」と許してくれた。やらいでか!!!

表現方法はいくらもある、歌もメイクも油絵もファッションもデザインもアートも。
でも、芝居が一番直球で素晴らしかった。今も寸分の疑いの余地はない。
『心を他人として全身で伝える』
その所作の麗しさたるや!もう!それはそれは!

初見で過去台本を読んでもらった時の、感動ったらないっす。
先生っつか、もうお客さん。
「劇団員にも芝居を教えた事ないの。公演前の稽古は必要事項を伝達するだけ。
そりゃ上手くならんわ。だから皆で芝居上手くなろう。」

生徒さまらと帰りにチラ飲みする。
色んな芝居にまつわる苦労話を聞き、熱くなりまくりのワタシ。

大丈夫。安心して。
絶対に芝居上手くなっから。

まかせときんしゃい。

(そこで宣伝ね?↓)

演劇ワークショップG主催
「石橋和加子(コスモル・演出)クラス」受講生大募集!
<演劇ワークショップG詳細>
◆授業:毎週金曜日19:00〜22:00◆期間:9月26日(金)〜2009年1月まで(最終月に卒業公演あり)◆場所:新グローバルスタジオ(新大久保)◆受講資格:中学生以上の方(経験は問いません)◆定員:15名◆入会金:20000円(9月中に申し込んでいただくと5000円OFF) 受講料:13000円(1ヶ月、月末前払い制)◆詳細:楽屋ワークショップHP http://engeki.ws(携帯からも可)◆問合せ:株式会社グローバルプロジェクト 担当:甲斐 TEL090-9181-3612

突然のお誘い 2008,10,2
昨夜の宿根の変なメールに対し、起き抜けにキレ留守電を残す。
マキに相互確認メールする。「アイツおかしくね?」

職場では同僚が新体制で人とモメてキレていた。
なだめつつ、ファイティング・スピリットをも促す。「そいつぶっ潰して!」

休憩中に宿根から電話。「あ。。。た…高橋で…」(←後からウケる)
一喝入れる。「すぐ真に受けずに、まず考えてよ」

仕事中は平和。「暇ねぇ〜」「暇っす」「長いわね〜」「長いっす」「暇だと長いわね〜」「暇んなってからが長いっす」

掛け持ちせんとかも。新体制の人減らしと不況の煽り。
いつまで金運の良さと悪運の強さにのれるか、不明。世間は楽で世知辛い。
よく夢を捨てないな、とぢっと手を見る。

元バイト仲間に元バイト店のイタリアンレストランへ行く、と突然のお誘い。
基本は断るが、近場(隣のビル)なので行く。
よ〜く考えたら極貧。そして高級イタリアンやん。
更に2・3人でなく、5人で勢揃い。またビックリ。(1名妊婦の臨月2週間前カウントダウン)
そして皆は若くて美人揃いのビューチフルなお嬢様らやん。
かなり素敵なDINNER中ですた。(←オタク語も出るヨ)

うぁ居場所ねぇ〜。仕事帰りで浮浪者風スタイルのアタシ。
先日おしゃれフル装備(ヘアメイクアクセネイル)を公演後に久々に一生懸命やってみて
「おされはやっぱ大事ね」とやっと思えた所。痛い。痛すぎんぜ俺っち。
更に今回誰も芝居も観に来れず。芝居観てもらえなきゃ、私の存在理由などありゃせんNOTHING。
産まれてスイマセンな状態?

ウエイターの仕事のトロさに、関係ないのに八つ当たる。感じ悪く心もガンガン狭い俺。
「…ゴメンねお姉ちゃん?誘わなきゃ良かった?」「…うん、まぁね」(皆笑)「言っちゃったの!」「私は気にしないでいい」(皆笑)「そうなんだ!」「そうなの」
異常に気を使う皆。浮浪者風でもいつも通りにお洒落CHECKをしてくれた(笑)
かなりのお洒落さん揃いなのだよ。(1名スタイリストさん)
ホントにいい子達で優しいので、本気で申し訳ない。
ゴメンね。これじゃ只の我が儘で浮浪者で未婚で金ないクレーマーのババアだ。
こういう大人にだけはならないでね・・・(←これ遺言。)

そんな感じで、
個人オーダーでジェノバ風リングイネを一品(あれ1・5盛?)食い、会はバレました。

一日で激変だ。
そんな刺激も日常だ。
そして明日はWSの二回目だ。
(ワッコ)