コスモル日記

 

ホームページ

更新履歴

前の月

12月の日記

次の月

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

     
             

大晦日 2008,12,31
年越し蕎麦(ウチは天ざる)を食う前、
愛犬を食っている
嫌そうな愛犬
後ろの扉からは弟がトイレから帰ってきた模様。

紅白の前半は録画して、明日見る。
最近はCDTVも録画して、翌日見る。

今年の紅白はバックダンサーが旬だった。
美術ではなくバックダンサーが多かった。エコもあろう。
私はそういう80年代世代なので、楽しかった。
(ワッコ)

年賀状 2008,12,30
お正月の買出しのお手伝いで、姉と横浜へ。
野田岩のうなぎの「竹」を食う。
何故か付け合せで、もずくが付いていた。
ここまでは、姉妹仲は良い。

皆様の住所録探すと、ない!
PCの開きが遅いから整理した姉が間違って全部消した模様。
しかも、酔って。裏目。
弟が懸命に復元データをダウンロードして頑張る。
どこにもない。やばい。
100人の住所が消えた。打ち込み台本もいくつか消えた。(手書きは無論保存中。)

部屋をひっかきまわして、新PCに変わる前の旧PCデータを発見する。
2006年までの住所録はあった。2年前のな?
まぁ、引っ越した方・ここ2年で知り合った方ははい消えたぁ!
バイバイグッバイ!

何故か認めず謝らない姉。(←しかも酔って)
私は殆どシラフであった。
「私が消したかわからない。自分でPC持てないお前が悪い。お金で苦労してない癖に。前向きじゃない。そんなに大事なデータならこまめに焼いて保存しとけよ。お前は苦労してないから常識がないんだよ。私は全部間違ってデータ消した事あるが、お前は残ってて幸せだろ。」と、ヒロイズムたっぷりに酔っ払って責められた。
責められたんだよ。
泣きたいのは私なのに!?ちょっと面白い。
大爆笑し「意味不明なんだけど。それ詭弁だろ」と懸命に跳ね除ける。
話になんねぇんだもん。

私が同じ事をしたら、謝ると思う。
それが人間としての常識だと思う。
でも、しっかり相手が覚えてない言葉に傷つく自分が疎ましい。

姉との関係悪化。姉は泥酔し眠る。
まだ探し続ける弟君に「もういいよ。98%諦めた」といなす私。大人度UP↑
でもすかさず母に「って言う私の方が断然大人ですよね?」と確認する。
母は「どっちもどっちだよ。喧嘩両成敗。」と言われた。くぅっ!!!

でも折角マキが頑張ってプリントアウトした年賀状を書く気失い、保留。
よく姉妹喧嘩すんな〜
も〜喧嘩やなんだけどな〜
(ワッコ)

何も考えないでいい場所★2008ベストオブイヤー 2008,12,29
ウチの近所の公園です。
スンゲー疲れたとき、ホっとしたいとき、まとまった返信をしたいとき、
とにかく一人になりたいとき、長電話なとき、むかついたとき、
などなどなど
ここで過ごすと一呼吸出来た。

1缶ビールを飲んでやっと呼吸を出来る場所でした。
何も考えずに済む場所は、ちゃんと自分で作らなきゃ。

受賞です。
春夏秋冬、ありがとう。

明日はやっと何もない休日です。
どうもありがとう。

やっとだよ。
やっとだね。
WAO!

(ワッコ)

弟帰国 2008,12,28
弟がタイから帰国した。
(よく心配して聞かれるが、最も内乱でヤバい際に、弟はゴルフしてたから大丈夫。)

ネット・アクセスの謎を直して貰う。「問題を送信しますか?」の謎だ
直ったぁ!
母のバースディを忘れた事を執拗に責める。
これで中間子系の仕事終了した。後は年末だわ。

またビックリした。
受講生の重ちゃんから「マメちゃん入会!」との朗報であった!
宜しくお願い致しまっすます♪

来年からは、卒業公演のお稽古に入るのダスよ。
今年は皆様、お疲れサマンサでごわっした★
(ワッコ)

WS回目はぁ?…☆ミラクルハイテンション★ 2008,12,26
何とぉ!WS受講生が一気に3名入会してくれたのだす!!!
まちゃ&つゆっち&みきちゃん。
宜しくお願い致します。

WS前、面接をする。卒業公演の話で早めにスタジオへ伺うはずがまた遅れる。
この辺で殆どショート。またも再び。
思った通りにいかないのが、現世だ。
予測より98%は勘が勝つから、無駄な想定はせぬようにしましょ。

受講生たち&新受講生2名&無料体験3名&コスモラー2名。
久方振りの多勢に驚く。
最後の方は少し集中が切れそうになった。
何だかすげぇ忙しい。

WS忘年会@新大久保
〔2008年と、2008年WSの感想〕を全員に聞く。
気付いたら、皆でのんびりしてていきなり終電で皆で驚く。
わぁ〜っと「よいお年を!」と無理矢理に皆を見送った。

随分前に、アシスタントの宿根に「皆の終電気にしてね」と言ったんだけどな。
もう誰も信用しない方がいいというサインか?(笑)
結局、特別に何も良くはなってはいない。私が具体的な事を求めすぎているのか。

横浜の「万葉の湯」に行くはずが「ラクーア」@後楽園へ。
プチ・コスモル忘年会ね。まちゃ&レオが付き合ってくれました。
値段の割には全然今一だった。

順位はこうだ。
万葉の湯(@横浜)>港北の湯(@スーパー銭湯)>大江戸温泉物語(@お台場)>ラジャ(@戸塚)>ラクーア(@後楽園)>鶴見ユーランド

マキと皆を寝かすスペースを3つ探し寝かしつけた。
そしてマキに話したい話さえ、互いにベロ酔いで話にならず。
忘年会だから仕方ないか?

朝9時に追出され、デニーズで飯を食う。
帰りの電車で針が振り切れて、妙なハイテンションだった。
レオを永遠に攻撃して一人で爆笑の私。
ちょっと面白すぎたから書く。どうでもいい会話なので暇な方だけ以下どーど!!!

レオの代名詞は日々変化中。人権侵害中。(EX:ホモ・痴漢・ハゲ・変態など)
彼がどMで訴えられずに済んでいる。(笑)
私:「寝癖(いつも)の青ジョリ(伸びてた)が欠伸した」
レオ:「色んなアイテムあるんですね」私:「そうだよこっちゃ忙しいんだよコノヤロー」
電車内にて。
私:「ホモだから青ジョリ?」レオ:「ホモはもう終わったのでは?」
私:「一個増えても一個消えないよ。悪いけど重複されてんだ」レオ:「本当ですかぁ」私:「じゃお前<男らしくなった証明書>を今すぐ提出しろ」レオ:「あぁぁ」
私:「ないだろ?」レオ:「はい」私:「青ジョリさぁ」レオ:「はい」
私:(爆)「いつ仕事収めなの?」レオ:(真剣)「に・29日です」
私:「どうでもいい質問に真剣に答えんなよ青ジョリ先生よぉ。」
メグ:「どうでもいいのにぃ」(笑)
私:「青ジョリさぁ」レオ:「はい」メグ:「普通に答えてる?」
私:(爆)「眉毛も繋がってる」レオ:「そうなんですよねぇぇ〜」私&メグ:(大爆笑)
レオ:「あの…相談があるんですが…」私:「ひぃっ何?急に何の相談なの?何系の?」
レオ:「髪を切ってもいいですか?」私:「それはどういう事?怖いっ!」
レオ:「卒業公演で…」私:「あそっか。稽古中に勝手に切って私に怒られたから?」
レオ:(笑)私:「いいよ別に勝手に切っても伸びてたし。無駄にエロいんだよ?」
レオ:(笑)私:「それよりもまず先に眉毛と髭を剃る事とかさぁ…?」
レオ:「勿論それはやります」私:(爆)「やってくっさいよ。」

(写真↓ マキとレオとまちゃがラクーア前で喜ぶの図)
(ワッコ)

姉とTOPSのケーキ 2008,12,25
異常にTOPSのくるみ入りチョコケーキが食いたくなった。
ので、年末の買出しの際に、姉に買ってきてもらった。

王道さ。
センチメンタルな味ね。
懐かしいスイーツが恋しい妙齢でね♪

懐かしい母の味も恋しいので、懐かしの夕飯をピックアップしリクエストするのが
私の流行である

大人になってやっとわかる事もあるわぁ〜

(ワッコ)

CHRISTMAS EVE☆ 2008,12,24
またキレちゃったよもぅ。
よくキレんな全くもぅ。

最近思うけど、私は現在中学生時代位に、短気でナーバスで御座います。
しかも、一発触発で、5秒と置かずキレてる。

懸命に調和を求めて我慢する時期もあるある。もう若くもないんでね?
そんな時期は嘘を付くのか?人に滅茶苦茶嫌われる。
元々、私を嫌いな人は嫌い。そんな事は既に知っている。
若い頃は悩んだ。ま。そんな若くはないんで?

上手くやりてぇのに?とか逆に不思議にも思う。

道理は通っている。
死に物狂いで道理だけは通しまくる。

それで何か起これば、どんな事でも享け終える。
って気も。

(ワッコ)

お見舞い 2008,12,23
胃癌で胃を全摘出した伯父さんのお見舞いへ行く。
母の一番上の姉(84歳)の夫(88歳)。

凄く痩せて、体も小さくなってた。
もっと恐ろしい事も、医者に家族は脅されている。

それはそうなんだろうけど、
私は伯父さんに会い、その魂の彩りみたいなモノが変わらず存在している
その事に私は、とても驚いた。

言葉が上手く出せなくても、体が不自由でも、
伯父さんは、変わらなかった。
初めてあった時からずっと変わらぬ、同じ印象を私に与えた。
環境も体も大変なのに。

とても強い人で。日中戦争も経験された。
従兄弟も「絶対死なないし病気もしない人だと思ってた」と言ってた。
その位、家族にとっては、頑丈で屈強な存在であった。

私:「痩せたっても普通にスリムなだけでしょ?」
伯父さん:(笑)
母と姉と私たちにアイスクリームを振舞ってくれた。
凄い、と思う。

幼き母に初めてソフトクリームを食べさせたのは、この伯父さんだそう。
母はそう言った。

年齢や、肉体や、病気などに、絶対に負けないで奇跡を起こして下さい!
神様!神様!神様!
頼みます。

(ワッコ)

上の空 2008,12,22
やらなならん事を懸命に着々と整理してた。
ある切欠が投入され、やらなならん事が2倍に増えた。
10年振り位に、CAP OVERの表示が出た。
脳が完全にショート。12/17の話。

基本的にはヘラヘラしてる。
ちょっと自分が今は誰なのか、意識不明。
危険な状態だが、自己内変化をモグモグ感じる。そんな時は悪くない。
経験上ね。不安なき不安はいい。

と、日記に書くと多少安心した。
12/15に気付く。〔どうも私は文字にしないと自己感情さえ理解出来ない〕
会話は読み返せない。
メールはどうも私にとって文字でない。(送信略歴は文字)
書きながら記憶出来る猶予が無いものは、言葉ではない。

前に「書いた台本全部取ってあるの?」と驚かれた。当たり前だって。
自分がやった事も、ちゃんと覚えて反芻したいもん。

だから来世は牛になりたい。
来年は丑年だけど。関係ない。タイムリーね。
私は胃が4つあり常に草を反芻して、捨てる部分もない美味しい牛になりたいのさ。
多分、何年か前からの夢。

肉牛がいいです。
何度も牛に生まれ変わりたい。
(ワッコ)

わかりやすう 2008,12,21
姉が石垣島から明日帰って来る。弟は来週タイから帰って来る。
年末以外の何物でもない。
何だかわかりやすい夢を見た。

(夢の内容)
突発的に石垣島への航空券をクレジット一括で買ってしまう私。
皆に文句を言われまくるが、「もう仕方ない。ゴメンね」とかなり謝りつつ、
皆に責められ、「悪いけど姉の部屋使わせてくれ」と懇願する。
姉は何故か怒らずに「使っていいよ」と言った。

(自己的な夢判断)
どこか遠くでとにかく一人になりたい。

起き抜けに、姉から「お土産は何がいい?」と電話で聞かれた。
ちょっと驚く。
また、心がバレた。血縁は舐めたらアカン。
お土産は石垣への航空券がいいんだよ。お姉ちゃん。
少し疲れてるんだろう。

・ジューシーかまぼこ(かやくご飯をさつま揚げで包んだオニギリ)を3個
・八重山そばセット(ソーキそばとは乗せる具が違う)
・茶色の島ぞうり(虫にベトナムの餞別であげちゃった為・茶色のビーサン)
・ご当地キャラボールペン(職場で使うと癒える)
を、ちょっと悲しい気持ちで頼む。

愛犬ホークを抱っこして、超話しかける。(笑)
黄昏てる場合ではなかろう。
だって最近同僚(一回り年上)が「犬が死んだ時の話」ばっかすんだもん…酷ぇよ実際。または「病気が怖い話」な。

他人に優しくすれば、相手はすぐ調子乗るし、ゴミ箱にされちまう。
もっと強くなるか、キレるしかない。頭良くして切り抜けるとか。
全部自己防衛。
それが嫌なら、傷つくのみ。
それに耐えうる自己をどうにかして養うのみ。

面倒くせぇ。んだよ。正直さ。
生きるたぁ至極面倒が多いっすなぁ全くよ。

ハレルヤ!
最もラリるヤバいクリスマス賛美歌?「ハレルヤ」をメゾ・ソプラノで唄いたい。
かなり飛べるんだけどアレは♪
♪KING OF KING〜FOREVER AND EVER〜AND LORD OF LORD〜FOREVER AND EVER♪
「第九」も飛べるけど、それ以上なんだアレは♪
クレイジーこの上なし。サイキョー!

(ワッコ)

朝帰り 2008,12,20
あぁ遅出にして良かった。本当に良かった。

色々無理。無理っすよ。

参った
(ワッコ)


WS回目は、違う稽古場にてお届け。 2008,12,19
仕方ない事情で、いつものスタジオ外でWSを行う。
ウチの受講生には大変申し訳なく思っております。平謝りです。
古い鉄筋の建物で、声を抑えねばならぬ。申し訳なし。
たまたま?その集会場が、昼夜稽古で無理矢理抑える稽古場に雰囲気似てた。
何故か異常に緊張する、コスモラーら。
調子狂うわ、マジ〜!

体験予定のミキちゃんがわざわざ「今日は体調不良で参加出来なくなりました…」と
遥か遠くからそれを言う為だけに来てくれた。顔が真っ白。うぅ。。。
抱きしめて一緒に眠ってあげたかった。本当に有難う。
王子は無事だろうか…?
皆。早く元気になって。沢山栄養取って。また一緒に遊ぼうね。

よくよく考えれば、初めてシュールコメディの短編台本をやった。
ある種、アメリカドラマ仕立てのクレイジー少年漫画風の一品。
皆は動揺。私も動揺。
例えば、村上春樹が小説とエッセーと短編とノンフィクション随筆を書くように、
私もジャンルが違う領域を企画ではガンガンやる。
世界観は多種多様。芝居に搾っても多種多様。入れるエッセンスも多国籍無国籍。
ジャンル皆無。
そりゃ驚くか…ちと反省。

川崎でマキ・宿根・レオと飲む。
妙に濃い会だった。
近場で油断し電車失う。始発まで飲む。珍しく濃い。
・私、愚痴る ・宿根・レオ、笑う。・マキ、うざがる。
・私、八つ当たり(的を絞って皆に攻撃)・皆、大変。
・私、フォローのマキさえ攻撃。・マキ、ブルー。
・私、無論宿根が標的に。フォローはレオにさす。・宿根、軽く泣く。
・マキ、やっと意見を宿根に言えた。・宿根とマキが和解?
・私、キョトン? 
(この辺から、飲みすぎて断片的しか記憶なし)

何だか色々あった気もするが、全く何も起こらなかった気も。
気にしなきゃいけない気もするが、別に気にする事は一切ない気も。
とにかく、何となく濃い飲みだった。

真面目な話をしたり、意見を真摯に告げることは、恥ずかしいと誰が決めたのか?
と、皆が照れる度に突っ込んで、思っていた。
「何が恥ずかしいの?私には全然そういう話は普通なんだけど?」

自分が思っている事を伝えなくて、他人に何を伝える?
そうじゃないのは、私ではなく、世界が間違っています。
奥ゆかしくも、そう思う!(笑)

(ワッコ)

宿根高生よ オメデトウ 2008,12,17
今日は、宿根高生こと高橋恵(メグ)の御生誕日です。
御誕生日御目出度う御座います。

宿根高生コスモルHISTORY:
(♪甲子園の歴史紹介音楽で)

2000年 旗揚げメンバーであった彼女に「宿根高生」と名付ける。
    ルパン契い慮浣Ρ厂腑ャラをイメージした。
(当初8年前のコスモル設定⇒ケン※ショクヨーは脚本家風の眼鏡君キャラで、語源は食用犬。砂糖マキは唯一の女劇団員で看板女優、ケンにベタ惚れ。)

2001年 E1グランプリ「島」@本多劇場を終え、突如退団告知。
(居酒屋で宮崎にさっぱり辞めると言われ、まさに寝耳に水。隣で宿根も決意表明。)

2002〜2005年 不明。
(宿根は「コスモル展」「島」「囚」「あくたりあくちゃり」観劇)
(「あくたり」を見てまた芝居をやりたくなり、砂糖に相談)
(兼ねてより宿根の友達だった砂糖に宿根の相談を受けたのを記憶する)

2006年 演出家コンクール「桃湯」にて演劇活動復活。
    同年「SMASH IN THE○×←」にて劇団員とする。
    同年「藻屑踊」
2007年 「スティ☆ジ〜ザッス!!!」
2008年 「大コスモル市」
    同年「ふつうのにじ、にちのつきみ」

2008年9月後半:石橋クラス開講(アシスタント配属)
(受講生のスキルUPに便乗し、宿根もスキルUPしたい心が芽生える)
(宿根説得)(演技力磨こう!)
(宿根理解参加)(宿根変化なし)(宿根にプチ切れ)あれ?
(宿根を待つ)(宿根変化全くなし)
「やりたくないのにやる必要はないだろ」(宿根に限界)

2008年12月15日 誕生日の2日前、宿根に三下り半を突き付ける。
「私は貴女に何も求めていない。只、一生懸命やって欲しかっただけだ。
でも貴女には叶わないから、私は貴女をもう見れない」と言った。

受講生が私の初見台本で懸命に演じようとする美しさを見て、いつも胸が震え轟く。
「愛してる」と100万回言われるより、私にはそれだけが真実だ。

心で繋がる。ということを。


HAPPY BIRTHDAY TO DEAR 宿根高生!!!
短気でゴメンよ!
私に見る目がないと笑っていいわよ!

(ワッコ)

サイン 2008,12,16
サインに気付かない相手は、相手を見ていない。
その人間である必要はない。
取って代われる人間がいるのなら、そこで生きれる。

縁(えにし)は切れる。
常に川の様に流れている。

わからないと思う事は、全然減らないな。
私以外の国民に配布された「マニュアル」通りに皆が行動してる様にも見える。
ときもある。

マクドナルドで一瞬働き3回で辞めた頃を、ちっと思い出す。
マニュアルのお祭り。
(ワッコ)

水瓶座B 2008,12,15
最も喧嘩っぱやいってよ。

ふん

納得だよ

ふん

(ワッコ)

正直すぎ 2008,12,14
・裸の王様を「裸だ!」って言った子供。
・【人間失格】@太宰治でわざと鉄棒をミスった少年に「わざ。わざ。」と言った白痴の子供。
・【ライ麦】@サリンジャーでトイレに描かれたエロ落書きに切れる少年。
そういう人に似ている私です。

裏表ないっす。
好きも嫌いもきっぱり。
ヤな事もイ〜事も直接本人へ。
エキセントリックに憧れる思春期は失せ、まんまちゃん。
そのまんまちゃんな。

かなり疲労でもあり、友達Iに誘われた。
私:「今日かぁ〜?」友I:「うん。今日」
私:「最近は強引だよね」友I:「え!強引?かなぁ」私:「強引だろがよ」
友I:「強引になる事にしたの」私:「意味不明だろ」
強引に誘われた故、また言いたい事を言いまくる私。

ある種の、大暴れだ。
小心者は近付かないのが、吉。

友I:「話…わかった?」
私:「今の話は主語があったからわかった。いつもはもっと全然わからない」
(ここ最近駄目出ししてた)
友I:「全然違う返事を貰う事が多いから、伝わってるか心配で。。。」
私:「つかそんなことばっかでしょ?」友I:「うん」
私:「君の話し方はさ(分析解説)だからわからないんだよ。
具体的に例を挙げると、今日の休憩でさぁ〜〜〜」

((例 У抃特罅А法
(私:あれ!●×ちゃん今日出勤だったんだ!)
(●×ちゃん:はい。居ました!)
(私:昼礼で居なかったからさ!)
※※友達I:「隣に居たの!」
??私:え?いつ?誰が?何が???????
(売場に行ったら●×ちゃんが近くに居たって意味である。わかんないっしょ?)

私:「この会話で意味分かる?」
友I:「あぁ…わからないわぁ…そっかぁ…」
私:「あんさ。皆で居るときに話がわかんない人とかはいいよ。慣れてるし。
でも君は二人で話しても全く話わかんないの。そんな人初めてだよ。この前さ
4歳児と話して凄く難しかった。スゲー君と似てたよ。」
友I:「中学生と話してると一番話が合ったりする。中学生なのかも?」
私:「違うね。かなり会話4歳児レベル。諦めて下さい。」
友I:(ふくれる)
私:「4歳児だからふくれてんのか?」

とりあえず友達Iには4歳児と諦めてもらった。
諦めが肝心な時もある。

全く。
と思うときもある。
(ワッコ)

繋げすぎ 2008,12,13
シフト、繋げすぎ。
金曜のWSの日だけ休みが2週続けてお届け中。
一発触発でいつ倒れても可笑しくない。

休日出勤だのに、超忙しい売場配属。
渡る世間は鬼ばかり。渡鬼。渡鬼。

そして自分も鬼。
例、
A:「これ間違ってるんですけど」私:「あ、そ。だって書いてないじゃん」
A:「言いました!」私:「あぁじゃぁ聞こえませんでえ、すいませんでしたあぁ!」

同じ状況を多々経験する同業者は我慢の一途だ。
例□
A:「これ間違ってるんですけど」他:「あ!すいませんでした!直します」
A:「言ったのに!」他:「ごめんなさいすぐ直します!」(又は無言)

例,鉢△蓮∋たような会話だけど全然違うよね?
と思う。

私は多種多様に色んな人と接する機会が多い方だろうけど、いつも不思議に思う。
「相手にも自分と同じ感情の機微があると認識する人は割りと少ない」

私はキツイ事をハッキリと言う。
そこに、ある一つの自己哲学を守る。人生美学でありモラル。
とても幼稚なサムシングを入れる。
「信念」てエッセンスを投入する。

表面的な仲良さじゃなくて、私にはそれが全てだ。
(ワッコ)

WS回目は。。。!!! 2008,12,12
週に1度も休めない。
久々に長めに寝る。寝溜め派は毎日しっかり寝るのが下手なのだす。

かなり待ち合わせを遅らせてもらいつつ、
スタッフK野さんとお会いする。
(メグ曰く「コスモル文化財」「コスモル世界遺産」的なスタッフ人物である)

多分、とても言い辛い話だったと思う。
それを予測し過ぎて先取りか?マキはやつれて遅れて登場。(もぉ…)
何ぜかヒートして、吠えてまくる私。
私:「あなた達(K野さんとマキ)は人が良すぎる!世界にゃ腐ったキモい非情な奴は山ほどいます!人間関係は相互努力だ。思いやりなき人を思いやる必要はない。絶対に自分は間違っていないと信じるのも必要です。羊みたいに優しい人はそういう輩に飲まれるんだ!」
どんな話だよっって。(笑)
大事な人を守れなかった。と、己の了見の狭さを深く悔やむ。
「勇気を出して話してくれて有難う御座います」
としか言えずに。

ギリまで話してて、WSも初めて遅刻してしまう。
今日は無料体験が4人も参加するのに。。。!
土下座して皆様へ謝る。
受講生も風邪で2名お休み。色々とペースがわからず動揺して天パった。
自分の想定プランなど、全く役に立たない、人間関係芝居界。
臨機応変さと己のフィルターの強度を請う!

終わった後、集中し過ぎて、酸欠で頭痛が止まらん。本公演の稽古かぃ!
皆で飲む。
皆に感想聞く。(毎度恒例行事)
受講生は「凄く・特別に楽しかった」と言った。(なぜっ!)
飲みに参加の体験者は別クラスも知る方である。またビックリした★☆
つゆっち&まちゃ。まめ&ももちゃん。ご参加有難う御座いまっす。
縁あらば、何卒何卒、宜しくお願い御願い致しまする〜。
あ、かしこ。っと。
あ、ビバビバ。っと。

帰路、
突然過ぎて気になった事があり、WS事務所の総括Kさんに電話をした。
意思を伝えるべきと判断。結果は興味ない上、求めもしない。
「嫌だと思った事は直接本人に言うべきだ」と決めたので信じている。
決めたから、やるだけ。

それは流れのTOTALで見ても、一番無駄がない行為である。
やんわりなどは、殆ど事を進めず迷わせるだけ。
相手の真意を気取るには、根気と執念と努力と時間と誠意が必要。
でも、そんなものは現代人には惜しいパーツだ。
全ての人には全ての事情や、時間の流れがある。
私は、誰の邪魔もしたくない。

だから持ち越し、は御法度にしてみた。
その場で即解決がベストだと思う。揉め事は早く解決すべき。

私は、人間とコミュニケイトする最速の方法として「芝居」を選んだ人間。
未だに敗れえぬ。
「芝居」ってスゴイよね。

砂糖に話を報告する。
メグ(宿根)とラーメン食べてた。
(あ!今日1日で飲み屋の唐揚1個のみ!)とやっと気付きつつ、頭痛が止まらん。
もしかしたら、これは風邪の兆候かもしれん。
(ワッコ)

COSMOL 2008,12,11
・す・か・し・
(マキ&宿根がこの写真にスゲーうけてたので、再び)
(彼女ら曰く、マキは太鼓レゲエ系?私はロックギター系?宿根は小室テクノ系?)
音楽性の違うCOSMOLの設定だ、そっス。(笑)
(撮影者:私の姉。右下に指。)

ここまで押し迫る師走。
皆も忙しいはず。
予測される予定を先決し先手を打つ。今更ながらにちらほら誘いが?
(もっと早く言ってくれよぉ)とか。でももう無理っす。


新着メール3件 2008,12,10
という表示があったとして、
「その中の2件は喜べないメールかも」と疑うのが常だ。
元々メール嫌いだし、(何があっても仕方ない)と覚悟もする。
名刺にも載せてるでな。
1件に好きな友達がいれば幸運に思う。

しかし、私はメアドを一度も変えてない。
幸いにもピッチ愛用の為、出会い系も来た事がない。
桜バイトはしてた。(笑)ま、それでメール嫌いに拍車がかかった。
過去の話さ。

例えば、
「新着メール2件」
という表示があったとして、
その送信者がどちらも大好きな人達であり、
また突然来たメールもDM渡した仲良くなりたい子だったりもした。
ある種、徹底した成果かも。
やっと、この頃はメールのやりとりが自然に嬉しい。

只単に、大好きと信頼が大前提で、
会えぬ手段でメールを使用したら、もっとメールが好きだったかもしれないね?
(ミクシィも同じ)

と、やっと最近思えるのであった。
(返し方にも慣れてきたし。)
(ワッコ)

マンU 2008,12,9
(ドルフィン・クリスマスとは何ぞ?@八景島)

タイトルは、マンチェ×タ〜ユナ×テッドの略語。
何だか、そんなグッズ売場に配属された。
サッカー・野球に興味なし。スポーツは観戦も、プレイも興味なし。
球技は特別にノーセンスの私です。

動く芝居なので、よく誤解される。
サバサバハキハキしてると、また誤解される。
(芝居での身体表現に必要だから、身体を鍛えてるだけ)
私は、体育会系ではなく、文系です。
あしからず。

ある母親がクレームでキーキー叫んでた。
飾ってるマンUマーク入りの非売品風船を子供が欲しいと言った。
(販売員断る。母は責任者呼ぶ。下っ端社員が断る。母切れる。大事に発展。)
母は回りに聞こえよがしの大声。
「私もこんな事言いたくなんかない。でもお金の問題じゃない。
私が欲しいと言った訳じゃないの。子供が言ってるの!」
目つきの悪いおかっぱのデブガキがじとーと佇む。
気持ちの悪い母子だ。
無論、見た目もブッサイク。

売ってるものとそうでないものの違い位は教えとけよ。
結局風船を手に入れたガキが逆に憐れ。
今後、手に入らないモノの多さを知る?

どうでもいい話だわ。

しかし、あのインパクト母子は絵に描けるな。
などと。

未だに野球もサッカーもよくルールがわからん。
スタバに入った事もない。
そんなメジャー嫌いの私でした。
(ワッコ)

アザラシ 2008,12,8
(あまりにも縦に浮かんで、大のアザラシが寝てるの図 @八景島)
(丁度、眠くなる夕暮れ時、大いびきの大アザラシ。)

最近、シフトの関係で、一人で飯休憩が増えた。
普通は「何で私だけっ?」と皆怒る。必死で一緒に食える知り合いを探す人も多い。
でも実は、かなりホっともしている。
と、今日気付く。

(ワッコ)

OH〜CHRISTMAS〜TREE〜 2008,12,7
一代目:50僉‘鸞緻棔Вm20僉〇安緻棔В械悪
寝癖が付いて捨てられてきた薛罩茘絖隋●

今日、やっと購入したよ!四代目ツリーを!
最近街を歩けば、実は売ってるツリーだけを見ていた。(どんな執念?)

・出し入れし易さ
・値段も分相応
・寝癖つかない
・華やかさ
・愛らしさ
そんな難関をクリアして、この15cmのツリーが勝利。

マンション住まいが基本な昨今、ミニツリーが主流である。
大きなモノなど、商品でさえ寝癖が付いていた。あり得ん。
ガラス製のお洒落で旬な奴らにグラグラ心が揺れたが、私は電飾を求めていた。
とにかく電飾は必要だ。
石橋家は派手好き。華のあるモノ好き。

チカチカが超早くて、この写真撮るのは苦労した。
本当は5メートル位ある本物のモミの木を飾りたいドリームも有は有る。
北海道だけが許す行為だろう。

昨日マキに「劇団の年賀状作ってね」って言ったら、
それ以前に私が写真データを持っていた。そうだった。
それ、駄目じゃん?

割りと色々どうでもいい感じである。
とりあえず、2008年の忘年会代わりの温泉施設へ行く日取りは決めた。
後は、今年一杯の書類の添削か。(まだあった)

そいや。
かなり期待した割には、本厄年女は地味に進んだ。
それが今年の印象かな。
(ワッコ)

ワイエス展と観劇 2008,12,6
そりゃもうタイトである。
休みったって、予定が二件入れば精神的にパンパン。
更に「今日横浜で飲まなぁい?」とかお世話になった友達が入院したとか、
メールが来た。何故、今日なのだ?
テンパってると色んな事も総動員で襲ってくる、不思議だ。

アンドリュー・ワイエス展 @渋谷文化村 WITH:親友N子(妊娠7ヶ月)
嵐の如く結婚し妊娠した彼女とのデートは久しぶり。
BABYも一緒だから女3人だね。
ワイエスは私たちは学生時代から好きで、3度目だそう。(N子記憶による)
今回は有名作品が少なく、品揃えはショボかった。
とにかく「ヘルガ」シリーズがないのは痛い。
が、どんなトラブルも笑い飛ばすさ。
ストイックに映像ブースさえも見入る私たち。

妊婦なのに、妙に動きが俊敏なN子。軽くツボる。
久しぶりに会った癖に、会話もせず異様な集中力で、絵を見まくる私たち。
ご飯を食べつつ、やっと話す。
なんつぅか、N子の目の輝きが宝石みたいで、密かに感動していた。
いつもこうして、何度も出会ってきた私たち。
最後にお腹をくるくる撫でてBABYに(夢で二度あったが)挨拶をする。
N子:「あ!今!」私:「動いた?」N子:「うん」私:「スゴイ!」
会えるのホント楽しみ♪

SPIRAL MOON公演@下北「劇」小劇場 WITH:マキ・メグ
ギリっす。
何とか開演には間に合った!
新人戯曲賞最終候補作品と聞き、心して観劇す。
精神病DVの夫を殺した妊娠中の妻と、その姉に育てられた娘。
事件の謎を追うジャーナリストと助手。
スリル&サスペンス&ホラー心理劇だった。

飲みつつ「そうだ!あの芝居はこの前見たCBSドキュメントに似てた」と説明する。
マキ&メグ⇒泣いちゃった。怖かったみたい。
塩ちゃんこ鍋を頼んで、ほくほく食う。マキ&メグ⇒黙々食う。
私:「私らは子供って事だよ?」マキ:「子供でいいよぉ〜」(泣)
私:「コスモルは女子供の劇団だし。」メグ:「良かった」私:「いいのか?」
メグ:「だって全部に愛があるから」私:「あんだ」メグ:「あるよっ」

余りにも怖い芝居にダメージを受けるマキ。叱咤する私。
私:「貴女さ芝居今まで何本見てんの?一々リンクしてどんだけピュアなんだよ?」
マキ:「しょうがねぇよ。芝居が全てなんだから。」
私:「幸せな人だね。ある意味」
マキ:「しょうがねぇよ。純粋なんだから。」

マキが余りにブルーモードなので、とりあえず体を張って
メグの物まねをしてマキを笑かし続けた。
子供騙しか?(笑)
(ワッコ)

WS回目はフェイント! 2008,12,5
やっとゆっくり寝れた模様。
WSへ。

新大久保の道を歩いてたら、ある物を発見。
メグがそれを持ってた事を思い出し、笑いをかみ殺しつつスタジオへ。
歩きながら笑っちゃダメと抑える。
入ると、メグが一人で呑気にお弁当を食べてた。
こりゃダメだ。玉砕。大爆笑。
事務所の甲斐さんもメグも困惑するほど、笑う。

受講生のご紹介で一人、無料体験に見えるとのお話。
これがフェイント!
笑ってる場合じゃなかった。

私:(ぼげ〜) マキ:(ニコニコ)
私:「何で笑う?」 マキ:「や。ワッコも疲れてて嬉しいなと思って」
私:「疲れてるよ〜」 しずチャン(受講生):「疲れてらっしゃるんですか?」
私:「うん。スゲー」 しずチャン:「今日はお仕事何時からだったんですか?」
私:「今日は休み」
しずチャン:「え。じゃぁ何でお疲れになっていらっしゃるのやらって…ちょっと言葉可笑しいですけど…あれ?」
私:「(笑)困っちゃったの?」しずチャン:「はい。何を言っていいのか困りました」
私:「う〜ん…今日だけ休みで夜はWSだからかなぁ?」
皆:「それは…」(納得) 私:「多分ね」
しずチャン:「ほら見てください!私足先に手が付く様になったんですよ」
マキ:「成果を報告してくれた」私:「うん。ありがと。やる気出た」

私:「あっ。それはアップ隊長(マキ)への成果だね…よく考えたら」
マキ:「それ言っちゃダメだろ?」

今回の無料体験参加のMちゃんは、過去の受講生二名の姿を知るお方である。
二人(しずチャン&王子)が凄く上手くなったと、言って下さいました。
私:「そうだよね。やっぱそうだよね。スゴイ上手くなってるもん。そうだよね!」
と言いつつ、今頃ちょっと泣きそうだ。

(私は熱血過ぎで時代錯誤の駄目講師か?)とか思ってた。
幾らでもある。芝居での嫌な経験や、不安要素さえ探せばキリが無い。

芝居の神様へ祈ろう
しっかりと
いつしか全てを誇れるように

どうか
どうか
見ていて下さいと
祈ろう

(ワッコ)

流行る 2008,12,4
レバーホリディの流行がある。
私の身に。珍しくも。

だからといっていつまで続くかは不明だ。
わさ。


(ワッコ)

臨界点や限界点 2008,12,3
そんな点は続く。

(ワッコ)

休日出勤 2008,12,2
そして休肝日。
レバーホリディ。

とりあえず、花嫁M古の会社の友らには大ウケで、
「わっこちゃんと友達になりたい」人が続出だったそうです。
あ〜良かった。
普段は暗くて説教臭くて宜しければ、宜しくです♪
B型だからさぁ。
基本はバカだで。

(ワッコ)

一夜明けて 2008,12,1
この写真↓のティアラ&ベールは劇団私物である。
意外に似合って、意外に暖かかった。重宝したよ、宿根はん。

Y子宅にて。
朝、8:30に出る。でも6:30に起きるそう。
凄いよね。あれ、当たり前かい?私:「出る10分前に起こして。」

Y子:「天気いいな〜休みたいな!」
私:「おぅえ〜」 Y子:「まじ?」 私:「まじ。」
私:「うぁ何か皆で改札〜改札へ流れてる」 Y子:「そうだよ」
私:「そいや早番やったら人が多くて一番驚いた」

本日は遅番で仕事でしたが。
(ワッコ)