劇団110SHOW
110SHOW公演
Last updated May 16, 2016
はじめての方へ


2016年5月9日(月)@金沢市民芸術村※公演を終えて※
ピースリーディング金沢
「明日、戦場に行く」
5.3_5.9 全国同時多発ピースリーディングに参加。



劇団員、関係者短信
2016年5月1日付



☆ ++PlaySeries参加員募集 ☆
これからも続く++PlaySeriesの
参加員を募集しています。


2016年6月25日(土)
110SHOWの稽古場で短編劇
「けいこばしばい」



FMかほく出演情報
「サンセットクルージング」
西彩巴子が木曜日担当

えふえむ・エヌ・ワン出演情報
「N1コミュニティ 鼻唄お湯めぐり」
西彩巴子が水曜日担当


金沢市民芸術村で講師活動
ドラマ工房Agクルー
ドラマ工房ジュニアクラブ

金沢市民芸術村ジュニアクラブ
「にぎやかな図書館」
第5回発表公演ご来場御礼

公演のきろく  「どこがや」(掲示板)
募集  リンク人形劇団サバランさん追加)  過去のニュース
高田のブログ「こわれたおもちゃをだきあげて」
劇端会議Facebook

里山の家で非戦を選ぶ(投稿日:2016/4/29)

ピースリーディング金沢と銘打ち、「非戦を選ぶ演劇人の会」が呼びかける
「5.3 ― 5.19 全国同時多発ピースリーディング」に参加します。

 
 「明日、戦場に行く」

日時:5月9日(月)19:30〜
    開場は、開演の30分前。21時半終了予定。

会場:金沢市民芸術村 里山の家 金沢市大和町1-1

料金:無料(カンパ、投げ銭 歓迎!)

申し込み・問い合わせ:070-5145-6246(タカタ)

 チラシはこちら


== 関連リンク ==
「非戦を選ぶ演劇人の会」:http://www.hisen-engeki.com/doujitahatsu.htm


== 公演を終えて(高田伸一) ==

今これを読んでおかなければならない。
という想いから勢いで様々な方にお声かけさせていただきました。

市井 早苗/日野 史/水野 志野/高田 里美/小川 功治郎/宮崎 裕香/
森 一敏/奈良井 伸子/小原 美由紀/浅賀 千鶴/高田 晃己/たや 仁子
(順不同・敬称略)

膨大な登場人物をとっかえひっかえ、しかも、キャスティングだけは
事前にしておきましたが、練習はほとんどせず、ぶっつけ本番で勝負
をしました。

1時間半強の尺は、やるほうはもちろん、ご覧いただく方にも、
肉体的になかなかヘビーな時間だったかと思いますが、
安保法制をめぐる話を掘り下げていくうちに、一般の人間の
生活レベルで何が大切で何が行われ行くのか、その背景には何があり、
内をもとにして、こうなっているのか、が、腑に落ちる感じがします。

篠原久美子さんの膨大な調査を裏付けにした、ルポルタージュ的シナリオを
声を出して読んでいくだけ。
その「単純な行い」だけで、様々な「知らなかったこと」を知ってしまう。

歴史のことですから様々な見方があることは間違いがないのです。
でも今自分が生きている地平、時空をとらえる入り口として、
少なくとも「あったこと」を「知る」ことからだと思うのです。

「知らなかったこと」がたくさん盛り込まれていて、とても勉強になります。

アフタートークにも多くの方が残っていただけ、深夜に及ぶ話が、ああ、
みなさんそれぞれ、いろいろ考えていらっしゃるのだなと感慨しきりでした。

ご来場いただいたみなさま、声掛けに応じていただいたみなさま、スタッフ
のみなさま、ありがとうございました。




劇団員、関係者短信(投稿日:2016/4/29。5/1追記)


 参加員ご紹介

高田 晃己(たかた こうき)くん(大2)と
西奥 瑠菜(にしおく るな)さん(高2)が参加しています。

牛村幸子さんと遠田昌子さんが
Agクルーさんと掛け持ちで参加しています。

意欲的に週3〜1の参加で頑張っています。

参加員、劇団員、お仲間、引き続き絶賛大募集中(随時)です。



 佐伯聖奈がインディーズバトル北陸出場!

佐伯聖奈(バンド名:パセリ)がインディーズバトル北陸に出場しました。
結果は、、、最終には残れず、オンエアはなりませんでした。残念!




 西彩巴子が講師活動

4月24日に石川県文教会館で開催された「第一回石川シネマフェスティバル」
(@ishikawacinema)に、西彩巴子さんがキッズ体験コーナーの講師として参加しました。
関連リンク(ツイッターアカウント)
https://twitter.com/ishikawacinema


 高田伸一がナレーション参加

2016年1月29日(金)〜31日(日)に上演された劇団シティーガンマン
第一回公演「天使は瞳を閉じて」に高田伸一がナレーションで参加しました。

関連リンク(Facebook)
https://www.facebook.com/events/1503417463286747/


PlaySeriesのプレビュー!?(投稿日:2016/4/29)

110SHOW++PlaySeries 2016 Previewとして、短編ゲキを上演します。
今の稽古場で25年。「けいこば」のある街に感謝をこめて、
朗読や演劇を催します。ちょっとよってみて。

 
 「けいこばしばい」

日時:6月25日(土)19:00〜

会場:劇団110SHOW稽古場 金沢市神田2丁目5-20

料金:500円

申し込み・問い合わせ:070-5145-6246(タカタ)

 チラシはこちら


西彩巴子がえふえむ・エヌ・ワンでも聴ける!(投稿日:2016/4/29)


西彩巴子(にし やすこ)がエフエムかほくに加えて、
えふえむ・エヌ・ワンにも番組を持ちました。

「N1コミュニティ 鼻唄お湯めぐり」
毎週水曜10:15〜11:15

6月16日(木)には高田伸一が出演します!

== 関連リンク ==
えふえむ・エヌワン トップページ:http://fmn1.jp/
えふえむ・エヌワン ネットラジオ:http://fmn1.jp/netradio.html

金沢市民芸術村活動(投稿日:2016/4/29)

110SHOW代表の高田が金沢市民芸術村の各種活動で講師を務めています。

2016年6月13日(月)〜

金沢市民芸術村ドラマ工房Agクルー(第11期)

2016年6月11日〜2017年3月18日
Agクルー募集案内


金沢市民芸術村ドラマ工房ジュニアクラブ(第6期)

== 関連リンク ==
金沢市民芸術村:http://www.artvillage.gr.jp/


「にぎやかな図書館」ご来場ありがとうございました。(投稿日:2016/4/29)

3月12日と13日の2日間、金沢市民芸術村ジュニアクラブ第5回発表公演
「にぎやかな図書館」を上演させていただきました。
本公演には高田伸一が講師で、高田里美がアシスタントとして参加いたしました。
ご来場いただいたみなさま、ご支援いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

SpecialThanks:遠田昌子(Agクルー)、カジャ、西彩巴子、佐伯聖奈
金沢学院大有志の皆さん、撮影編集



 

スナップ(投稿日:2015/12/29)

ジュニアクラブのクリスマス会など、ここしばらく
110SHOWが関わったスナップです。

 

 

 

 

 

楽しく、美味しく。演劇を味わおう(投稿日:2015/12/7)

今話題の「御祓川大学キャンパス-banco」とのコラボレーション!

ドラマリーディング「結婚相談所 えびすや」

『名前は聞いたことあるけれど、
意外と聞いたことのない名作を
金沢で活躍する老舗劇団と
能登の食材を使った素敵な料理と共に
聴いて、味わう、冬のひと時。』

美味しい料理を食べながら、朗読を聴く冬のひと時。
能登の食材にこだわり美味しいお惣菜を作る「ニコデリ」と、
金沢で30年間、芝居を打ち続けている「劇団110SHOW」が創る、
演劇空間。食事という日常に、非日常をお届けします。

日時:12月20日(日)12:00〜14:00

出演:高田伸一、高田里美、松原和江、佐伯聖奈、高田晃己、
   西奥瑠菜、遠田昌子、牛村幸子、種本敏江

会場:御祓川大学メインキャンパス「banco」
   石川県七尾市生駒町3-3
   御祓川大学 地図

料金:2,000円(ランチ代込み)

お問合せ:ryo.atelier24@gmail.com
     090-1650-5587(原)

__________________
     当日のスケジュール    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
12:00 開演(30分前開場)
 「蜘蛛の糸」
 「料理の一歩」
 「結婚相談所」

13:00 ランチタイム&アフタートーク
 「マチと演劇の関係」

14:00 終了予定

この秋、「本」を読みます。(投稿日:2015/9/7)

海みらい図書館です。無料です。

++Play Series「海みらい朗読会」
十人十色 ふしぎなおはなしを

日時:9月13日(日)15:00〜16:00

会場:金沢海みらい図書館
   http://www.lib.kanazawa.ishikawa.jp/umimirai/
料金:無料(お申し込み不要)
駐車場の関係で少し早めにおいでいただけると良いかもしれません。
公共機関でのご来館もご検討ください。北鉄バス「観音堂」バス停より徒歩5分

___________________
       演   目       
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
中原中也「一つのメルヘン」
(高田里美)

小泉八雲「むじな」
(高田伸一)

森絵都「究極の選択」
(松原和江)

種田山頭火「片隅の幸福」
(高田晃己)

森絵都「日曜日の朝は」
(西彩巴子)

金沢の民話 再話:野村敏夫「お銀小金」
(種本敏江)

中野守「有給休暇」
(高田里美、松原和江、西彩巴子、佐伯聖奈、高田晃己、高田伸一)

イッセー尾形「兼六園」
(遠田昌子)

北大路魯山人「お米の話」
(佐伯聖奈)

堤江実 絵:杉田明維子「うまれるってうれしいな」
(牛村幸子)


 チラシはこちら

 

ご来場ありがとうございました。(投稿日:2015/6/30)

お陰様で、「110SHOW++/劇端会議V110SHOW++PlaySeriesVersion」は好評のうちに終了しました。予想を上回る方々にご来場いただきまして誠にありがとうございました!




市民芸術ムラッ!

今日初日 明日千秋楽(投稿日:2015/6/27)

「110SHOW++/劇端会議V110SHOW++PlaySeriesVersion」開演しました。

<稽古風景>
 

 



キャンドルナイトやりました。(投稿日:2015/6/24)

キャンドルナイトの「なんだかぼんやりとした創作風景」を前段に
遠田昌子さん、牛村幸子さん、浅野奏絵さん、三浦香凜さん、
上山和宏さん、高田晃己さん、松田匠平さん、里美麗さん、
西彩巴子さん、佐伯聖奈さんに登場していただきました。

後半は演奏と演奏の合間に「高田伸一の朗読」をアンビエント的に添えました。

百万人のキャンドルナイト(金沢市民芸術村のページ)

 

たまにはフラっと、"ムラ"で"ゲキ"とか。(投稿日:2015/4/19)

※6月27日(土)14:00〜の託児受付は終了しました。
※車いすスペースの受付は終了しました。
※高田伸一演劇ワークショップ「出口から入る」の受付は終了しました。
※こくちーずでのネット申し込み締め切りを6月25日(木)まで延長しました。



北陸の4人の作家+110SHOW++が贈る短編ゲキ4本、どうぞお受け取りください。

 ++Play Series「劇端会議V」

日時:6月27日(土)1)14:00〜、2)19:30〜
    6月28日(日)14:00〜
    開場は、開演の30分前。上演時間、約90分。

会場:金沢市民芸術村PIT2ドラマ工房
料金:一般1,000円/高校生500円

演出/高田伸一
舞台装置/長山裕紀(劇団ドリーム・チョップ)
照明/浜鍛冶妙生
音響/中山聡子

主催/金沢市民芸術村アクションプラン実行委員会
共催/金沢市・公益財団法人金沢芸術創造財団
後援/北國新聞社
担当ディレクター/井口時次郎

予約サイト/こくちーず

お問い合わせ/金沢市民芸術村TEL:076-265-8300

___________________
       作   品       (順不同)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
雨の日の置き傘をめぐて・・・。
 「雨ノ寂」
作:塚本彩奈
出演:三浦香凜(アドバンス社)、高畠健(アドバンス社)、
   浅野奏絵(アドバンス社)、佐伯聖奈、高田晃己


近い将来、恋愛にさえ?…。
 「ふらっと、世界」
作:下町御来(演劇ユニットエスセナ・セニョリータ:富山)
出演:カジャ、雲井梨乃(アドバンス社)、
   松田匠平(アクターズスタジオ金沢)


3人の「よしみ」が会いに来たのは…。
 「三人のよしみ」
作:小川功治朗
出演:遠田昌子(Agクルー)、牛村幸子(Agクルー)、
   里美麗、高田晃己、田中祐吉


「ブラ」を巡る、ひょっとするとあなたの身近にもありそな…。
 「誰にも迷惑かけない」
作:山本江梨(人形劇団サバラン)
出演:里美麗、西彩巴子、カジャ、
   上山和宏(株式会社オフィスキュー)


 チラシはこちら

 

劇団員、関係者短信(投稿日:2015/4/19)


 「ニシヤスコ」が、「西彩巴子」に!

ニシヤスコさんが「西彩巴子」に改名しました!
発音は今まで通り“にしやすこ”です。
これまで以上に応援よろしくお願いします!


 久村秀夫さんが・・・

去年++PlaySeriesvol.にご出演戴いた「久ちゃん」こと
ステージアウラの久村秀夫さんがなんと!東京移住、
東京の役者さんになりました!
Facebookで情報をチェックしてね。


金沢市民芸術村でAgクルー公演を開催しました。(投稿日:後日追記)


 「A・R芥川龍之介素描」


作:如月小春
演出:高田伸一(ドラマ工房Agクルー講師)

日時:3月14日(土)13:00〜
会場:金沢市民芸術村 PIT2ドラマ工房

 チラシはこちら

 

朗読劇「空の村号」を金沢と能美で開催しました。(投稿日:後日追記)


 朗読劇「空の村号」


作:篠原久美子(斎田喬戯曲賞受賞)
主催:福島の民話を語る会
FB URL:https://www.facebook.com/FukushimaMinwa

【311金沢公演】
日時:3月11日(水)12:30〜
会場:金沢市民芸術村里山の家(金沢市大和町1−1)

【能美公演】
日時:4月4日(土)13:00〜
会場:NPO法人たすけ愛サロン「ほっと」(能美市寺井町レ109)

大晦日は、金沢市民芸術村テクニカルスタッフ同窓会公演(投稿日:2014/11/24)


 「ヤジルシ」


作:太田省吾
演出:若山知良(劇団新人類人猿)
プロデュース:Office NEISAN

日時:12月31日(大晦日)1)16:00〜、2)21:00〜
会場:金沢市民芸術村PIT2ドラマ工房
料金:1,500円

出演:市川幸子(k-cat)、小川雅美、金山古都美(k-cat)
   佐藤マスミ、高輪真知子(朗読小屋 浅野川倶楽部)
   東千絵(k-cat)、吉村圭子(k-cat)
   岡崎裕亮(coffeeジョキャニーニャ) 新保正(劇団さくらんぼ)
   高田伸一(劇団110SHOW)、茶谷幸也、西本浩明、松田朋徳

スタッフ:嵐睦美(劇団ドリームチョップ)、池田むかう、江口耕平
   大下哲徳、岡田孝志、kimiko、越田まさみ、寺田裕子(OfficeNEISAN)
   山本義和

Thank Staff:指中ゆうの(G-VOICE)、高田初恵

== ものがたり ==

 なにを指しているのか不明な→(やじるし)が、ある夫婦の住む家の天井に現れた。
妻は、その指し示す方向の先へ誘い出され、家を出、彼女の後を追う夫と共に、
→(やじるし)の先に現れる迷宮化した街と出会い、様々な生を生きる人々と出会い、
やがて二人の誕生まで引き廻されていく……。

 チラシはこちら

 

西彩巴子が、FMかほく「サンセットクルージング」の木曜担当(投稿日:2014/11/24)


FMかほく78.7MHz「サンセットクルージング」
毎週木曜16:30〜17:25(生放送) 20:00〜20:55(再放送)

== 関連リンク ==
FMかほく



ステージアウラ久村秀夫さんが、クリスマスイベントに出演します(投稿日:2014/11/24)


 親子クリスマスのつどい 〜劇団ステージアウラがやってくる!〜

日時:12月21日(日)14:00〜〜15:00(開場13:30)
会場:金沢市泉野図書館2階オアシスホール
   石川県金沢市泉野町4丁目22-22
対象:幼児〜小学生(大人同伴可)
料金:無料

== 関連リンク ==
石川県のイベント情報
劇団ステージアウラ



高田里美演出のクリスマス発表会が開催されます(投稿日:2014/11/24)


 金沢市民芸術村ジュニアクラブクリスマス発表会

日時:12月20日(土)
会場:金沢市民芸術村 里山の家

== 関連リンク ==
金沢市民芸術村
※11月24日現在、当イベントに関する情報は掲載されていません。



高田が、わらべうたとえんげきの広場で語りで出演します(投稿日:2014/11/24)


 「モモ」

原作:ミヒャエル・エンデ作 大島かおり訳 岩波書店刊『モモ』
日時:12月14日(日)14:00〜
会場:常讃寺
   石川県野々市市三納1-15-1
出演:奈良井伸子(語り)、高田伸一(語り)、上野賢治(フルート)、上田智子(ハープ)
料金:前売2,000円、当日2,500円。小中学生は1,000円
チケット:県立音楽堂、コミュニティトレードアル、のっぽくん、宇吉堂
備考:未就学児は入場できません。託児は要予約(3ヶ月〜1歳1,500円、2〜3歳1,000円)
後援:金沢市教育委員会、野々市市教育委員会、野々市子供劇場、エフエム石川

== アフタートーク「モモに学ぶこれからの生き方」あります ==

 小林重人(北陸先端科学技術大学院大学院大学助教)経済学の視点から『モモ』を読み解き、
これからの新しい社会像や生き方について考えます。
申し込み:わらべうたとえんげきの広場はちみつ 090-1886-6025

== 関連リンク ==
わらべうたとえんげきの広場 はちみつ



高田伸一が石川県近代文学館主催の朗読会で朗読手をつとめます。(投稿日:2014/11/24)


朗読会「妻が椎茸だったころ」

日時:12月6日(土)14:00〜15:00(開場13:30)
会場:石川四高記念文化交流館2階多目的利用室3(金沢市広坂2-2-5)
料金:無料・申し込み不要
お問い合わせ:公益財団法人石川近代文学館 TEL 076-262-5464
http://www.pref.ishikawa.jp/shiko-kinbun/ Twitter:@ishikinbun

== チラシより ==

 今年、第42回泉鏡花文字賞を受賞された中島京子氏の短編小説集
『妻が椎茸だったころ』より、表題作を朗読します。

定年退職の二日後に妻を亡くした主人公・泰平は、妻の残したレシピ帳の中に
「私か椎茸だったころに戻りたい」という不思議な文章を見つけ、
生きているうちに知っておけば良かった。
もう知ることのできない妻のー面に思いを巡らせます。
泉鏡花の名を冠する賞にふさわしい幻想的なイメージを湛えながら、
温かな読後感を残すこの作品を。朗読でお楽しみください。

 チラシはこちら

 

福島の民話を語る会、福島県相馬公演へ(投稿日:2014/11/24)


 朗読劇「相馬移民忌憚 小僧と首」

 (高田伸一出演)

【南相馬公演】
日時:11月29日(土)15:00〜
会場:真宗大谷派原町別院
   福島県南相馬市原町区南町1丁目70 TEL 0244-23-3624

【相馬公演】
日時:11月30日(日)13:30〜
   ※大福寺・太田住職様の法話に続いて上演
会場:真宗大谷派正西寺
   福島県相馬市中野字北反町145 TEL 0244-35-3027

== 「相馬移民忌憚 小僧と首」とは ==

 朗読劇「相馬移民奇譚 小僧と首」は、江戸時代に加賀から相馬へ移住した
「相馬移民」の史実や伝承を踏まえつつ、能のスタイルを大胆に取り入れて
ドラマ化。

== 「福島の民話を語る会」とは ==

 福島の民話を語る会は、東日本大震災と原発事故の発生を受け、
福島の民話を語り継ごうと2013年から金沢で活動を開始。
朗読劇「相馬移民奇譚 小僧と首」をはじめ、リーディング公演「空の村号」
などを石川県内各地で上演。
メンバーは演劇人や音楽家、震災避難者、保養支援者、ボランティアなどが
自由に参加し、公演ごとに変わる。石川県外での公演は今回が初めて。

== 高田伸一から ==

 今回の朗読劇は主人公の発教が創立したお寺でも上演させていただけることになりました。
我々の活動が石川県と相馬、福島県の文化的交流につながればと期待しています。




++PlaySeries参加員募集(投稿日:2014/11/24)

「芝居を楽しむ」ことを共有する「参加員」を募集します。
年齢、性別、経験問いません。
お気持ちがあれば、まずはお問い合わせを。

劇団110SHOW高田伸一
921-8027
金沢市神田2丁目5−20
PHS:070−5145−6246

劇団110SHOW++プチ・ツアー、今度は小松(投稿日:2014/11/24)

110SHOWのプチ・ツアー、富山、金沢ときて、次は小松へとご縁がつながりました。
その小松ラウンドの舞台は、「お寺」です!しかも大川町若者隊発注の腕っこきの
ミュージシャンによるアンプラグド・ライブとのジョイント。
金沢市民芸術村、横山拓也戯曲講座2014修了作品でもある高田里美作の「かに鍋」も
地元の方を交えてリーディング発表します。
演劇に興味のある方はもちろん、そうでない方も、是非とも覗きに来てください!

【小松ラウンド】
日時:12月23日(火・祝)14:00〜
会場:西照寺(石川県小松市大川町3丁目60)
料金:500円

== 演目 ==

「誰にも迷惑かけない」
 作:山本江梨(人形劇団サバラン)
 演出:高田伸一
 出演:里美麗、カジャ、ニシヤスコ、+久村秀夫

「カニ鍋」
 作:高田里美
 演出:高田伸一
 出演:長山裕紀(劇団ドリームチョップ) ほか地元小松の方お二人

アンプラグド・ライブ
 地元ミュージシャン


朗読劇「空の村号」に110SHOWからも参加します。(投稿日:2014/10/6)

 朗読劇「空の村号」
 作:篠原久美子(斎田喬戯曲賞受賞)
 主催:福島の民話を語る会
 FB URL:https://www.facebook.com/FukushimaMinwa

【野々市公演】
日時:10月13日(月・祝)14:00〜15:30
   10月14日(火)12:00〜13:30
会場:野々市市役所カメリア向かい「常讃寺」(野々市市三納1−15−1ロ)
共催:そらまめくらぶ

【小松公演】
日時:11月2日(土)15:00〜16:30
会場:彗星舎(小松市若杉町ワ80)
共催:ふくしま311・石川結の会

== チケット ==

◎前売:1,000円
◎当日:1,200円
 ネット申し込みhttp://kokucheese.com/event/index/207293/
 ※その他、メールや店舗取扱もあります。詳細はチラシを参照してください。
 ※また、震災被災者の方は無料です。日時指定となっておりますので、
 あらかじめ観覧希望日をお知らせください。
 お問い合わせ&申し込み:
 福島の民話を語る会(090-1886-6025、sorano.muragou@gmail.com)

 チラシはこちら

 



富山と金沢でプチ・ツアー。金沢の舞台はナント・・・稽古場!(投稿日:2014/10/4)

この秋、110SHOWは、富山の劇団、妄想侍さんと、プチ・ツアーを敢行します!
秋も深まった11月中旬の週末、金曜日は富山で、翌土曜日は金沢で、それぞれ
短めの演目を2本上演します。
しかも、金沢ラウンドの舞台はナント110SHOWのケ・イ・コ・バ! 演劇に興味のある方は
もちろん、そうでない方も、なかなかないこんな企画、是非とも覗きに来てください!

【富山ラウンド】
日時:11月14日(金)20:00〜
会場:音楽酒家「村門lazyloft」(富山市上本町6-1 3F)
料金:1000円(ワンドリンク付)

【金沢ラウンド】
日時:11月15日(土)20:00〜
会場:劇団110SHOW稽古場(金沢市神田2-5-20 2F)
料金:500円

== 演目 ==

◎劇団110SHOW++「誰にも迷惑かけない」
 作:山本江梨(人形劇団サバラン)
 演出:高田伸一
 出演:里美麗、カジャ、ニシヤスコ、+久村秀夫

◎劇団妄想侍「バーサス、私」
 作・演出:北村雄大(劇団妄想侍)
 出演:前麻里亜 ほか

== チケット ==

富山ラウンド、金沢ラウンド、それぞれ先着50名様限定予約のみとなります。
予約は、イベント告知サイトの「こくちーず」からお願いします。
精算は、当日、会場にて現金でお支払いお願いします。

【予約サイト「こくちーず」へのリンク】

 チラシはこちら(会場の詳細もあります)

 



今週末は、金沢市民芸術村で、演劇コレクション。(投稿日:2014/4/8)

110SHOWも参加している劇端会議は、石川県の演劇を愛好するものが集い、
おもしろそうなことをおこしていこうというユニット。
今回は、「ドラマ工房の風景」と題して、地元石川のいろいろな演劇ユニットが
興味深い短編劇を2日間で6本上演します。
各回1回のみの上演です。おみのがしなく!

4月12日(土)15:00〜

◎劇団110SHOW++「赤い糸」
 作:井口時次郎
 演出:高田伸一
 出演:ニシヤスコ 里美麗 上山和宏
 原力雄 佐伯聖奈 カジャ

◎高田伸一 produce “A- model ”「妄想カルピス」
 作:塚本彩奈
 演出:高田伸一
 出演:KEISHI 河内駿 北川莉子 黒川茜

◎金沢ピースウォーク「茶色の朝」
 作:フランク・パヴロフ
 訳:藤本一勇(大月書店刊)
 朗読:奈良井伸子&熊澤真弓
 ライブ演奏:マリ&フレンズ

アフタートーク「石川の演劇を考えてみる」
 石川の演劇を考えるミーティング「ぼんやりした第1回ミーティング」(4/5)
 をうけて「ドラマ工房」のことなど〜

4月13日(日)14:00〜

◎劇団新人類人猿「闇の斑点」
 構成/演出:若山知良
 出演:山下大輔 植木さやか 吉田莉芭 番匠郁 茶谷幸也

◎井口時次郎 produce“ティーパーティーズ”「二人でお茶を」
 作:継木常一郎
 潤色/演出:井口時次郎
 出演:横川正枝 徳田恵美

◎高田伸一 produce “ e - cast”「アメノイワト」
 作:小川功治朗
 演出:高田伸一
 出演:西本浩明 吉村圭子 岡里美 原伶磨
 guitar演奏:宮下潤

 会場金沢市民芸術村 ドラマ工房
    〒920-0046 石川県金沢市大和町1-1

 チケット:各日とも前売り 500円 (当日 1000円)
      ※高校生以下無料
      ※金沢市民芸術村などで絶賛発売中!

 チラシはこちら





  全公演一覧表

第33回公演「約束だけ」2009.1
・・・国ってなんだ?国を愛するってなんだ?日本人が異国の地に出稼ぎにゆく日は近いのか。
第32回公演「物語 威風堂々」2007.12
街中のおしゃれなカフェでひといきつく。「家族で卓袱台を囲んだのはいつだっけかなぁ。」
第31回公演「まじめにともだちを考える会の短い歴史」2007.8
結婚詐欺、君が代斉唱、文化祭式典、・・・まじめに考えるこの部屋の窓から見えたものは?
公演ツアー「大海原区の空」2005.9〜2005.11
We love 演劇! 泉野で、中野で、長岡で。たくさんの人に会いました。
合同公演「雪をわたって」2005.1
クレインが、あの冬のファンタジーの舞台になる。"鶴来町"最後の公演。
第30回公演「セカンドセルフ」2004.7
舞台裏? いえ、そこにこそ、ホンネがあらわれたりするものです。区切りの第30回公演!
第29回公演「真っ白な、おとうふ」2004.3
おとうふ料理店に行きました。美味しかったぁ。そしてなぜか懐かしかった。
合同公演「昔、むかし、或るところに・・・」2004.2
ほらっ、「あなた」のとなりで「50年後のあなた」がやさしく見守ってくれてるよ。
第28回公演「大海原区の空」2003.7
学校の教室、校門、大木、・・・。 真夏の夜に、ちょっと不思議なものがたり・・・。
合同公演「まほろばのトキ」2003.2
ぼくたちの学園にもフータはきっといる。がんばれフータ!
ビービー弾vol.2「兎にも角にも」2002.8〜2002.9
みんなそれぞれが一生懸命なんだ。ふつうにみえるあの人も。
第27回公演「ただいまをいうためにでかけよう」2002.5
ケータイの向こうの大切な人は・・・今、がんばってる。
合同公演「クリスマス・キャロル」2001.12
ほんとうにたいせつなものはなんだったの。それを思い出す日がクリスマス...
第26回公演「SPICE PIE」2001.6〜2001.7
バファリン、つけっ鼻、メアリー! あなたのツボを刺激した夏・タテマチ・いっとうしょう!
第25回公演2001.3
「ふさわしい」って誰が決めるの?「将来」って誰が保証してくれるの?
役者たち 2001・春
第24回公演「極楽トンボの終わらない明日」2000.11
もう、ゴドーは待ちません。21世紀に向けて、今、動き出した...
ホームページ向けダイジェスト版
若手企画ビービー弾「プレゼント」2000.4
はじめてのケンカのあと、なぜか嬉しかった...
第23回公演「まほろばのトキ」1999.7
劇団員の個性と情熱が「トキ」を再生させた!
第22回公演「ヒ・ト・ミ」1998.12
きっと今頃はヒトミ、自分の足で歩いてるはず。一回り成長した小沢くんの横を...
第21回公演「ジャンキー・スクエア」1998.8
今、街にはジャンキーがあふれてる! なぜ!?
番外公演「ランナーズ・ハイ」1997.10
"蚊の止まるようなスローボール"受け取れましたか?
第20回公演「カレッジ・オブ・ザ・ウィンド」1997.6
ほしみさん、やっぱり家族っていいですよね。。。
ホームページ向けダイジェスト版
番外公演「キャンドルは燃えているか」1996.12
クリスマス、金沢市民芸術村で110SHOWがおどった!!
第19回公演「飛べ!イカサマの翼」1996.8
この夏休み、サビ太おじいさんに会えましたか?
第18回公演「ラス・パラブラス・デ・アモール」1996.4〜1996.5
あなたは卒業してから「部室」に帰ったことがありますか?

劇団のバナーです。よかったらリンク張りに使ってください。


※同劇団に関する公式な問い合せや情報の最終的な確認は下記まで照会願います。

 劇団110SHOW:金沢市神田2丁目5-20 Tel 070-5145-6246

※当ホームページに公開されている写真、イラスト、ストーリーなどは、著作権あるいは肖像権で保護されています。断りなく使用しないでください。

※リンクは歓迎します。リンクされたことをご一報いただけると嬉しいです。

※当ホームページについてのご意見、ご感想などは下記までメールをください。

info@110show.net